1. トップ
  2. コラム一覧
  3. 有意義なネットサーフィン

有意義なネットサーフィン

投稿日 : 2017.01.13  |  カテゴリー : IT雑記

タイトル画像

ネットサーフィンとは?

興味の赴くままに色々なサイトを飛び回り情報を得る事です。
興味がある事や課題の資料集めには欠かせないことです。

ネットサーフィンの悩み

しかし、皆さんの中には検索ワードを打ち込んでも思った通りに求めているサイトに行き着く事が出来なかったり、その検索ワードが載っているが求めている情報ではなかったり、たくさん出て来てしまいどのサイトをみたらいいのかわからなくなったりしていませんか?
今回はそんな悩みをGoogleの検索エンジンを使い解決できるように検索方法を紹介してみたいと思います。
今回ブラウザはGoogle chromeを使用します。

AND検索

AND検索とは単語をスペースで区切り使います。皆さんもよく使われているかと思います。

では早速『サッカー 日本代表』と検索していきます。

AND検索1

 

検索サイト数が15,500,000件も検索されました。

多すぎですね、このままでは本当に調べたいサイトもしっかりと見る事が出来ません。
そうしたら更に検索ワードを増やしてみましょう。
今回は『サッカー 日本代表 ユニフォーム』と入れてみます。

AND検索2

2,010,000件と大幅に減らす事に成功しました。

このようにAND検索はスペースで区切られた単語の情報がすべて含まれているサイトを優先して探します。
AND検索は複数の関連性をもったものを優先して絞って検索したいときに使用します。

OR検索

検索ワードをORで区切り使います。聞き慣れない方もいらっしゃるかと思います。
では『サッカー OR 日本代表』と検索してみましょう。
ORの両端には半角スペースを入れます。

OR検索1

なんとさっきとは違い1ページ目に『野球日本代表の侍ジャパン』のサイトが検索されています。

サッカーとは関係のない検索結果まで出ています。
245,000,000件と数が多く出てきました。

では更に『サッカー OR 日本代表 OR ユニフォーム』と検索してみましょう。

スクリーンショット 2017-01-13 3.08.36
検索結果かかなり変わり、ユニフォームについての記述まで検索されました。

OR検索は区切りにORを入れる事でサッカーか日本代表かユニフォームを検索し、すべての単語が個別に検索されアクセス数の多い順に表示するようにな検索方法です、情報を細かく調べるというよりは、興味のある単語を並べそれぞれを検索したいときに使用します。

NOT検索

こちらの検索方法も聞き慣れない方がいらっしゃると思います。
NOT検索は単語を半角スペースと-で区切り使用します。
では『サッカー -日本代表』と検索してみます。

NOT検索1

このように検索の関連性から日本代表が削除されました。

では次に『サッカー -日本代表 -ユニフォーム』と検索してみましょう。

スクリーンショット 2017-01-13 3.39.21

このようにANDやORでは出て来たユニフォームの記事も出なくなりました。
NOT検索では必要のない情報を削除して検索する事が出来ます。

有意義なネットサーフィンをするには

OR検索を使えば色々なサイトを飛び回り幅広く情報を拾う事が出来ます。

AND検索で検索ワードを増やし、関連性のあるサイトを検索し、必要のない情報をNOT検索で削除して使う事ができれば本当に調べたい質の高い情報が手に入るかと思います。
その他色々と検索方法はあるのですが、またの機会とさせていただきます。

我々にできること

我々Knocknoteではこのような高校生以上のWEB検索など簡単なパソコン操作からプログラミング言語の授業やScratchを使った子供向けプログラミングの授業まで現役プログラマーやパソコン講師がしっかりとサポートし、質の高い授業を提供致します。
Knocknote四谷本校は東京都新宿区の四谷3丁目または曙橋から徒歩5分の場所にございます。
体験授業等もございますので是非ともご来場下さい。

この記事を共有する
  • facebookでシェアする
  • ツイッターでつぶやく
  • LINEで送る
関連記事

ラジオ体操は?自由研究は?今どきの小学生の夏休み事情〜2017年(平成29年)〜

夏休みの期間 筆者(30歳)が子供の頃は夏休みは8月31日までで、それはゆるぎないものだと考えておりました。ですが、最近の夏休みはちょっと違うようです。寒い北海道や、暑い沖縄など地域によってちがうのは昔からですが、それがさらに細分 ...

ロボット活用ナビ

ロボット活用ナビ

国もロボットに本気 経済産業省は2017年3月29日に日本ロボット工業会とともに『ロボット活用ナビ』を発表しました。 ロボット活用ナビでは、ロボットの活用に関するさまざまな情報を集めたポータルサイトで、実際にロボットが稼働している現場の ...

SNSとの向き合い方

近年、IT化がより進む中、我々が幼少期の頃と比べ、現代の子供たちは小さい頃からネットに触れ情報を気軽に収集でき発信できるようになった。 それは羨ましいかぎりではあるが、そこには色々な落とし穴がある。 我々大人はSNSとの向き合い ...

子供も喜ぶ世界のクリスマス3選 2017

クリスマスが近づくと、なんだか街もイルミネーションで煌めきはじめ、ラジオではクリスマスソングが流れ、いつしかクリスマスの雰囲気に包まれているものです。子供はもちろん、大人もなんだかワクワクするものではないでしょうか。 実際時が来てしまえば ...

Scratchでメッセージを使おう

メッセージって何? メッセージは『メッセージを送る』というブロックを使い同じタイミングで他のことをしたいときに使います。 たとえば下のようなスプライトを作ってみましょう。 このように2つのことを同時にすることができます。 ...

ウェブサイトの仕組みを知る! html編 其の1

HTML講座 第1回目:htmlとは? htmlは言語 まずはそもそも、htmlとはなんなのか?という基礎の手前の超初歩から始めていきたいと思います。 htmlというのはHyper Text Markup Languageの略 ...

日本はIT後進国なのか

IT後進国か否か 日本はIT機器の普及なども充実しているようにみえ、経済的にも先進国として認識されている。 また戦後から産業か発展し日本製が多く出回るようになったが、現在はどうか? 現在、パソコンは日本製よりも海外製の ...

STEM教育と子供の未来の職業

STEM教育 S ・・・ Science 科学 T ・・・ Technology 技術 E ・・・ Engineering 工学 M ・・・ Mathematics 数学 これらの頭文字をとり、次世代を担う人材を育成する教育を ...

AIによって増える仕事・残る仕事

最近AI・人工知能によって無くなってしまう仕事の話をよく耳にします。 なので今回は、AI・人工知能によって増える仕事、残る仕事の話をしたいと思います。 増える仕事 ・ロボット・アドバイザー ・単純化するエキスパート ・輸送アナリス ...

ウェブサイトを認知してもらう為に

広大なネット世界、表面に出ているウェブサイトだけでも無数のサイトが存在しています。 昔から存在しているサイト、新しく出来たサイト、管理者すらも放置してしまって誰にも知られずただ存在しているだけのサイト。 もはやどこに何があるか全 ...

Knocknote Education(ノックノートエドゥケーション)