1. トップ
  2. コラム一覧
  3. トランプ大統領が見ているものは?

トランプ大統領が見ているものは?

投稿日 : 2017.02.09  |  カテゴリー : 思い

対外に牽制

過激な発言、名指しで批判をするスタイル、メキシコに壁建設や難民の入国を一時禁止する大統領令と様々な過激な動きを見せるトランプ大統領、このまま世界はどうなるのか?と心配になる方々もいらっしゃると思います。
入国禁止令は違憲として連邦地裁で棄却されましたが、ここまではっきりと対外に牽制をかけていることは
アメリカ大統領の中でも初めてと言えます。
牽制の裏側は何なのか考えてみました。

雇用問題

アメリカ国内の外国人労働者の増加によりアメリカ人の雇用が減ってしまっている現状があるようです。
2009年のオバマ政権時代に移民へ対する規制緩和により多くの外国人が移民しました。
移民により人件コスト低いの外国人労働者が増加し、人件コストの高いアメリカ人の労働者が失業または海外へ流出する傾向が出てきました。外国人労働者の大半はメキシコ人です。
アメリカ人雇用を守る為にメキシコとの国境に壁を作りたいのでしょう。
治安などの理由もあるかもしれませんが、アメリカ人の雇用を守り国内の地盤を固めたいと思っているのではないのでしょうか?
メキシコに工場建設予定のトヨタが名指しで批判された件からも見えてきます。

トランプ政権とソフトバンク

大統領になる前のトランプ氏とソフトバンクグループの孫正義社長は昨年12月に会談をしました。
これは日本にとっても衝撃的なことで、日本の会社の1社長が大統領候補と会談することは極めて稀なことです。
会談し孫正義社長は今後4年間でアメリカの新興企業に500億ドル(5兆7千億円)を投資すると表明しました。投資によって5万人の雇用を生み出すと確約しました。
トランプ大統領は「彼は業界で最も素晴らしい男の一人だ」とたたえました。
孫正義社長も「トランプ政権のあらゆる分野の規制緩和は歓迎すべき」とコメントしている。

過激な対外政策の裏側には国内を守りたいという思いがあるのではないかと考えられます。
日本も様々な状況に混乱せずに対応のできる国としてあるべきだと思いました。

この記事を共有する
  • facebookでシェアする
  • ツイッターでつぶやく
  • LINEで送る
関連記事

Scratchコース発表会レポート 〜小学生がパワポでプレゼン!?〜

小学生がパワポでプレゼン!? Knocknote Education(ノックノート エデュケーション)では、授業のプログラムの一部にプレゼンを設けております。子供のうちから人前で話す機会に慣れておくことは様々なメリットをもたらしま ...

会社紹介ーお陰様で2期目突入ー

2期目突入 2018年1月6日よりお陰様で弊社Knocknoteは2期目に突入しました。偏に平素よりお世話になっているお客様、社員のみんな、応援してくださっている方々のお陰です。引き続きご贔屓を賜りますようお願い申し上げます。 無事 ...

プログラミング教育の現場から

Knocknote Education(ノックノートエデュケーション)の一期生の授業を始めてから早くも一年が経ちました。 現在、一期生の生徒は1年間のカリキュラムを終えてUnityコースでプログラミングを学んでおります。 1年間 ...

STEM教育と子供の未来の職業

STEM教育 S ・・・ Science 科学 T ・・・ Technology 技術 E ・・・ Engineering 工学 M ・・・ Mathematics 数学 これらの頭文字をとり、次世代を担う人材を育成する教育を ...

kinokuni

第1回 すごい学校

学校法人きのくに子どもの村学園 「世界一自由な学校」といわれるサマーヒル・スクールのような学校を日本にもつくりたいという、堀さんの思いのもと、1992年に和歌山県にて設立された学校「きのくに」。 覚える教育ではなく考える教育が必 ...

働くということ

働くということ いきなりですが、一体我々はなんのために働くのでしょうか?多くの人は、それが生活やお金のためだったり、家族のため、遊ぶため、もしくは自己顕示欲や承認欲求を満たすために、世の中をよくするため・・・といったところでしょうか。 ...

考える人

1日10分でできる思考力の鍛え方

考える楽しさ 自分で考えて行動をすれば何かしらの事を得ることができます。 何か問題に直面した時にどのように解決をするか考える問題解決力や何かを創作する際の想像力など考えることで色々な能力が発揮されます。 発揮された能力がうまく ...

【症状別】苦手克服法part1

人は誰でも成長していく段階で壁にあたるものです。今回はそんな時にポイント別にどうすれば克服できるのかを調べました。自分を客観視して、ダメなところをきちんと受け入れる事はとても大事な事です。悩みや課題がある方も、前向きに捉えて成長を楽しみまし ...

Knocknote四谷本校

四谷でプログラミング教室を開校するということ

Knocknote(ノックノート)は四谷を本社とし登記し、教室本校を四谷にしております。駅でいうなら四谷三丁目と曙橋の間です。 今回は四谷という街の魅力と、弊社プログラミング教室を四谷で開校させていただいた理由についてお話します。 ...

叱り方で意識すべき4つのステップ

ご家庭における子育ては勿論、職場や学校での部下への叱り方で悩んでる方は多いと思います。そこでインターネットで検索してみても、「大声をださない」「理由をしっかりと話す」などと当たり前のようにたくさんの”正しい叱り方”がヒットするかと思います。 ...

Knocknote Education(ノックノートエドゥケーション)