1. トップ
  2. コラム一覧
  3. 第1回 すごい学校

第1回 すごい学校

投稿日 : 2017.03.22  |  カテゴリー : すごい学校

学校法人きのくに子どもの村学園

kinokuni

「世界一自由な学校」といわれるサマーヒル・スクールのような学校を日本にもつくりたいという、堀さんの思いのもと、1992年に和歌山県にて設立された学校「きのくに」。
覚える教育ではなく考える教育が必要であるという思想でカリキュラムが組まれています。

・「自己決定」
・「個性化」
・「体験学習」

これらを基本方針として従来の学校とはかけ離れた教育指導を行っています。

・先生ではなく大人。〜さんと呼ぶ。大人も子供も平等
・週に1度全校生徒が集まりミーティングを行う
・宿題はない
・試験もない
・「プロジェクト」と呼ばれる学年の壁がない体験授業

上記は特に特徴的であるといえます。


(出典:ベネッセ教育総合研究所 検索2017/3/21)

(出典:ベネッセ教育総合研究所 検索2017/3/21)

そして学校は全寮制です。学校に入るにはまず2泊(6年生は3泊)の体験入学が必要とのことです。親元を離れて子供たちがホームシックになるのでは・・・とも思いましたが、映像を見て驚きました。
全員生き生きとしています。結局のところ子供の成長って他の誰でもなく、その子がすることです。自分で決めて、自分で成長していく。大人はそれをサポートしてあげるだけ。そういった雰囲気がとても魅力的な学校です。

弊社Knocknote(ノックノート)は学校ではありませんが、子供達と、子供達の教育に常に真剣に取り組んでいます。弊社は「失敗は悪」というような得体の知れない恐怖を無意識に刷り込んでしまう従来の日本の教育より、「やってみよう」というチャレンジ精神を重要視しています。挑戦した数は自信になります。失敗の数は勇気になります。間違えることって全然恥ずかしくないんです。一番恥ずかしいのは挑戦すらせずに、人の失敗を指差して笑うことです。我々はプログラミングという教育の手段を用いて、そういった信念も教えていくことを理念としています。「じゃあ1回それでやってみよう!」「思い通りにいかない?じゃあどうしよっか」弊社の授業でよくある会話です。子供の挑戦を斡旋し、失敗は味方という考えです。

これからも我々は「夢で満ち溢れた明るい未来を」を経営理念に掲げ、すごい塾、すごい教室を目指してこれからも邁進していく所存でございます。

この記事を共有する
  • facebookでシェアする
  • ツイッターでつぶやく
  • LINEで送る
関連記事

Scratchコース発表会レポート 〜小学生がパワポでプレゼン!?〜

小学生がパワポでプレゼン!? Knocknote Education(ノックノート エデュケーション)では、授業のプログラムの一部にプレゼンを設けております。子供のうちから人前で話す機会に慣れておくことは様々なメリットをもたらしま ...

spjk

Twitterの中傷ツイート検索非表示対応と、女子高生とSNSといじめ

匿名と手軽なアカウント作成 TwitterといえばFacebookと違い実名での登録は不要で簡単にいくつもアカウントがつくれてしまいます。 その結果、多種多様な使い方ができる反面、自分の身元を隠し、簡単に中傷できてしまうという一面も見ら ...

考える人

1日10分でできる思考力の鍛え方

考える楽しさ 自分で考えて行動をすれば何かしらの事を得ることができます。 何か問題に直面した時にどのように解決をするか考える問題解決力や何かを創作する際の想像力など考えることで色々な能力が発揮されます。 発揮された能力がうまく ...

STEM教育と子供の未来の職業

STEM教育 S ・・・ Science 科学 T ・・・ Technology 技術 E ・・・ Engineering 工学 M ・・・ Mathematics 数学 これらの頭文字をとり、次世代を担う人材を育成する教育を ...

本当の意味での親子で学べるプログラミング教室とは

増えてきたプログラミング教室 2020年の小学校でのプログラミング必修化もいよいよ秒読みとなり、東京都内のプログラミング教室もどんどん増えてきました。大人の場合、プログラマーを目指すためのPHPやHTMLなどのWEBの知識を習得するコース ...

子供も喜ぶ世界のクリスマス3選 2017

クリスマスが近づくと、なんだか街もイルミネーションで煌めきはじめ、ラジオではクリスマスソングが流れ、いつしかクリスマスの雰囲気に包まれているものです。子供はもちろん、大人もなんだかワクワクするものではないでしょうか。 実際時が来てしまえば ...

プログラミングができるとこんなに凄い

オバマ大統領の「Edutech」に40億ドルの金額を投資する計画、すなわちプログラミング教育に約5000億円を投資する計画を皆さまご存じでしょうか。 コンピューターはあなたの未来の大部分になります。頑張って学べば、あなたの手で ...

会社紹介ーお陰様で2期目突入ー

2期目突入 2018年1月6日よりお陰様で弊社Knocknoteは2期目に突入しました。偏に平素よりお世話になっているお客様、社員のみんな、応援してくださっている方々のお陰です。引き続きご贔屓を賜りますようお願い申し上げます。 無事 ...

Scratchで『その他』のブロックを使ってみよう

紫の『その他』のブロック 皆さんの中でその他のブロックって何だろうと思ってる人もいるかもしれません。 何に使うのかが、イマイチわからない、、、 そんな方でも大丈夫です。今ここで解決しちゃいましょう。 では早速、下のようにスクリプ ...

小学生向けオンラインレッスン始めました

オンラインレッスン開始 Knocknote Education(ノックノートエドゥケーション)のScratchコースでオンラインレッスンを開始しました。 遠方の方も通わずに安心して、現役プログラマーによる丁寧な個別授業を受けることが ...

Knocknote Education(ノックノートエドゥケーション)