1. トップ
  2. コラム一覧
  3. 第1回 すごい学校

第1回 すごい学校

投稿日 : 2017.03.22  |  カテゴリー : すごい学校

学校法人きのくに子どもの村学園

kinokuni

「世界一自由な学校」といわれるサマーヒル・スクールのような学校を日本にもつくりたいという、堀さんの思いのもと、1992年に和歌山県にて設立された学校「きのくに」。
覚える教育ではなく考える教育が必要であるという思想でカリキュラムが組まれています。

・「自己決定」
・「個性化」
・「体験学習」

これらを基本方針として従来の学校とはかけ離れた教育指導を行っています。

・先生ではなく大人。〜さんと呼ぶ。大人も子供も平等
・週に1度全校生徒が集まりミーティングを行う
・宿題はない
・試験もない
・「プロジェクト」と呼ばれる学年の壁がない体験授業

上記は特に特徴的であるといえます。


(出典:ベネッセ教育総合研究所 検索2017/3/21)

(出典:ベネッセ教育総合研究所 検索2017/3/21)

そして学校は全寮制です。学校に入るにはまず2泊(6年生は3泊)の体験入学が必要とのことです。親元を離れて子供たちがホームシックになるのでは・・・とも思いましたが、映像を見て驚きました。
全員生き生きとしています。結局のところ子供の成長って他の誰でもなく、その子がすることです。自分で決めて、自分で成長していく。大人はそれをサポートしてあげるだけ。そういった雰囲気がとても魅力的な学校です。

弊社Knocknote(ノックノート)は学校ではありませんが、子供達と、子供達の教育に常に真剣に取り組んでいます。弊社は「失敗は悪」というような得体の知れない恐怖を無意識に刷り込んでしまう従来の日本の教育より、「やってみよう」というチャレンジ精神を重要視しています。挑戦した数は自信になります。失敗の数は勇気になります。間違えることって全然恥ずかしくないんです。一番恥ずかしいのは挑戦すらせずに、人の失敗を指差して笑うことです。我々はプログラミングという教育の手段を用いて、そういった信念も教えていくことを理念としています。「じゃあ1回それでやってみよう!」「思い通りにいかない?じゃあどうしよっか」弊社の授業でよくある会話です。子供の挑戦を斡旋し、失敗は味方という考えです。

これからも我々は「夢で満ち溢れた明るい未来を」を経営理念に掲げ、すごい塾、すごい教室を目指してこれからも邁進していく所存でございます。

この記事を共有する
  • facebookでシェアする
  • ツイッターでつぶやく
  • LINEで送る
関連記事

ラジオ体操は?自由研究は?今どきの小学生の夏休み事情〜2017年(平成29年)〜

夏休みの期間 筆者(30歳)が子供の頃は夏休みは8月31日までで、それはゆるぎないものだと考えておりました。ですが、最近の夏休みはちょっと違うようです。寒い北海道や、暑い沖縄など地域によってちがうのは昔からですが、それがさらに細分 ...

会社紹介ーお陰様で2期目突入ー

2期目突入 2018年1月6日よりお陰様で弊社Knocknoteは2期目に突入しました。偏に平素よりお世話になっているお客様、社員のみんな、応援してくださっている方々のお陰です。引き続きご贔屓を賜りますようお願い申し上げます。 無事 ...

Scratchコース発表会レポート 〜小学生がパワポでプレゼン!?〜

小学生がパワポでプレゼン!? Knocknote Education(ノックノート エデュケーション)では、授業のプログラムの一部にプレゼンを設けております。子供のうちから人前で話す機会に慣れておくことは様々なメリットをもたらしま ...

目標を立てることの重要性と達成する3つのポイント

目標を立てるということ 目標を立てるということは、成長を明確化し計画性をもたらす事です。つまり目標はより具体的でなくてはならないのです。 ただ闇雲に今年の目標は頑張る!というだけなら誰でもできますし、大抵そうゆうもやっとして達成でき ...

ipa

エンジニアも非エンジニアも。 IPAの情報処理技術者試験

IPAとは IPA(Information-technology Promotion Agency, Japan)とは、独立行政法人 情報処理推進機構です。 日本におけるIT国家戦略を技術面、人材面から支えるために設立された、経済産業省 ...

脳科学から見る子供の成長

脳 そもそも、脳って何でできてるんでしょうか。脳は神経細胞の塊です。神経細胞とは、電気信号を発して情報をやりとりする細胞です。その数は脳全体で千数百億個にもなると言われています。 神経細胞は、遺伝情報が書かれたDNAを含む核やエ ...

プログラミング入門

たった64時間で作りたかった○○が作れるようになる!?

プログラミング学習において大切なこと プログラミングに限った話ではありませんが、努力するにあたって大切なのは期日と目標の設定です。 例えばダイエットをしようとしていて、明日から毎日走るぞー!と決めたとします。 きっと1週間もしたこ ...

Scratch(スクラッチ)の拡張性

注目されるスクラッチ 2020年のプログラミング必修化にが話題となる中、子供向けのプログラミングが注目されています。 その中でも子供向けのプログラミング言語として有名なScratchはプログラミング学習によく活用されています。 我々K ...

【症状別】苦手克服法part1

人は誰でも成長していく段階で壁にあたるものです。今回はそんな時にポイント別にどうすれば克服できるのかを調べました。自分を客観視して、ダメなところをきちんと受け入れる事はとても大事な事です。悩みや課題がある方も、前向きに捉えて成長を楽しみまし ...

ビジュアルプログラミング言語

2020年のプログラミング必修化 2020年に小学生のプログラミング必修化に向けて様々な学習ツールが発表されています。 中でも使いやすく、拡張性の高いビジュアルプログラミング言語は特に注目を浴びているのではないでしょうか? 今回は ...

Knocknote Education(ノックノートエドゥケーション)