1. トップ
  2. コラム一覧
  3. やる気がでないときに2

やる気がでないときに2

投稿日 : 2017.03.23  |  カテゴリー : 教育

前回はやる気がでない時の対策として、休むこととルーティーンの話をしました。

今回はまた違う方法でのやる気アップのお話をしていこうと思います。

朝ごはんを食べよう


ご飯を食べることは重要なことで、『腹が減っては戦はできぬ』と言われるくらいご飯を食べていない状況だと何をするにも
パフォーマンスが落ちてしまいます。
朝ごはんは1日の始まりの食事なので食べなければ当然1日がダラダラと始まってしまいます。
なるべく多く寝たいから朝ごはんを食べずに通勤している方は多いと思いますが、おにぎり1つ食べるだけでも効果はあります。
脳の活動には糖分が必要で、脳に栄養がない状態で活動をすると脳が体の動きを制限してしまいます。
朝から疲れたような怠さと通勤中の憂鬱な状態を習慣づけてしまう危険性あります。
体が怠い→通勤も辛い→仕事が嫌だ→仕事がしたくない
こんなことを毎日続けていたら、心も病んでしまいます。
朝ごはんを食べることは体と脳に栄養を与えた状態で始まりを迎えることができるので、
体が元気→通勤中も辛くない→仕事を始める
ということが習慣づけることができます。

朝ごはんを食べない方も是非おにぎり1つから始めてみましょう。

目標設定の習慣化

「やる気の出ないときに目標設定なんかできるか!」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
やる気がでない時こそ目標設定が必要です。
目標設定と聞くと、ノルマ達成とかの大きな目標が出てきてしまいますが、そんな大きな目標はいりません。
小さな目標をこなしていくだけでいいのです。
例えば営業マンなら
机の掃除をする→アポを取る→資料をつくる→資料完成→提案の準備をする
これでも十分な目標になります。
やる気のないときはとことん小さな目標を作り達成することを習慣づけることが大事です。
習慣づけていけば、何かしらの準備がいつでもできている状態なので、納期が間に合わずにギリギリで作業することもなくなります。
なくなればきっと仕事に追い詰められることもなくなり、やる気がなくなることも減ってきます。
小さなことができなければ大きなこともできません。
コツコツとやってみてはいかがでしょうか。

最後に

やる気の出ないときはいっぱいあると思います。無理に出すと体にも負担がかかってきます。
無理をするくらいなら、やらない方がいいです。無理をすることで限界突破できるという考えの方もいらっしゃるとは思いますが、
かえって体を壊してしまいます。

弊社ではプログラミングの塾を運営しているので、どうやったら生徒がやる気を出すかを考えてカリキュラム作成や授業を行なっています。
カリキュラムとは別に、個人の能力も伸ばせる環境だと思います。
体験授業も行なっておりますので是非ご参加ください。

https://education.knocknote.jp/

この記事を共有する
  • facebookでシェアする
  • ツイッターでつぶやく
  • LINEで送る
関連記事
colors

カラーコードと16進数

カラーコード  #FFFF00は何色を表現するのでしょうか。 正解は 黄色です。 Webでは色を16進数で表示します。例えば上記の黄色は#FFFF00で表現しましたが、これらの文字列は、16進法で表されています。16進法の ...

Scratchコース発表会レポート 〜小学生がパワポでプレゼン!?〜

小学生がパワポでプレゼン!? Knocknote Education(ノックノート エデュケーション)では、授業のプログラムの一部にプレゼンを設けております。子供のうちから人前で話す機会に慣れておくことは様々なメリットをもたらしま ...

Knocknote四谷本校

四谷でプログラミング教室を開校するということ

Knocknote(ノックノート)は四谷を本社とし登記し、教室本校を四谷にしております。駅でいうなら四谷三丁目と曙橋の間です。 今回は四谷という街の魅力と、弊社プログラミング教室を四谷で開校させていただいた理由についてお話します。 ...

STEM教育と子供の未来の職業

STEM教育 S ・・・ Science 科学 T ・・・ Technology 技術 E ・・・ Engineering 工学 M ・・・ Mathematics 数学 これらの頭文字をとり、次世代を担う人材を育成する教育を ...

cat

Scratchがすごい

Scratchとは マサチューセッツ工科大学の研究ラボのMITメディアラボで開発されたビジュアルプログラミング言語です。 レゴのようにブロックを繋げていくことでプログラミングができ、初心者から上級者までプログラミングを楽しむことができま ...

小学生向けオンラインレッスン始めました

オンラインレッスン開始 Knocknote Education(ノックノートエドゥケーション)のScratchコースでオンラインレッスンを開始しました。 遠方の方も通わずに安心して、現役プログラマーによる丁寧な個別授業を受けることが ...

ビジュアルプログラミング言語

2020年のプログラミング必修化 2020年に小学生のプログラミング必修化に向けて様々な学習ツールが発表されています。 中でも使いやすく、拡張性の高いビジュアルプログラミング言語は特に注目を浴びているのではないでしょうか? 今回は ...

脳科学から見る子供の成長

脳 そもそも、脳って何でできてるんでしょうか。脳は神経細胞の塊です。神経細胞とは、電気信号を発して情報をやりとりする細胞です。その数は脳全体で千数百億個にもなると言われています。 神経細胞は、遺伝情報が書かれたDNAを含む核やエ ...

プログラミング教室に通うことで期待できる主な3つの効果

プログラミング教室 小学生の習い事として、最近はもう当たり前のように認識されてきたプログラミング教室。では、なぜ注目され、一体どのような効果が期待できるのでしょうか。 なぜプログラミング教室が注目されているか 2020年、小学 ...

叱り方で意識すべき4つのステップ

ご家庭における子育ては勿論、職場や学校での部下への叱り方で悩んでる方は多いと思います。そこでインターネットで検索してみても、「大声をださない」「理由をしっかりと話す」などと当たり前のようにたくさんの”正しい叱り方”がヒットするかと思います。 ...

Knocknote Education(ノックノートエドゥケーション)