1. トップ
  2. コラム一覧
  3. AR-01ワークショップに参加しました

AR-01ワークショップに参加しました

投稿日 : 2017.03.14  |  カテゴリー : 未分類

3月11日土曜日、神保町にある株式会社エーアイエル様主催による「AR-01」のワークショップが開催されました。

エーアイエル様は「親子で楽しめる電子工作」と題してオリジナルのロボット「AR-01」を開発しておられます。
写真はピッコロボやマイコンボード、プログラミングにBASICを使用するIchigoJamなど。

AR-01とは

AR-01

「AR-01」はアルディーノというマイコンボードを基軸とし、超音波センサーと4つのサーボモーターをプログラミングによって制御する自立型のロボットです。

プロジェクトの本格始動に先駆けAR-01を組み立ててみようというイベントで御声がけいただき私達も参加させていただきました。

13時開始の16時終了という限られた時間の中、電子工作の第一歩Lチカから始まり早々にロボットの組み立てに入ります。

サーボモーターの初期化から始まり、パーツをネジとネジで組み合わせ難関の配線接続作業まで一気に進めていきます。


真剣な顔で組み立てる弊社江場

私達の他にも参加者はいらっしゃり慣れない作業に皆さん真剣な表情で黙々と。
途中サーボモーターの初期設定が上手くいってなかったようで、失敗しながら粛々と組み上げていたところ・・・

「ウィーーン」とロボットの動く音が?!

なんと一番最初に組み上げたのは一緒に参加していた小学生の子達でした。

時間も迫っている中、多少の焦りを感じつつも私たちもなんとか完成までこぎつきました!

自分たちの手で作り上げたロボットは

出来上がったロボットを早速動かしてみましたが、か、可愛い・・!!

無機質なロボットなのに、何故かえもいわれぬ可愛さが・・!!
さすがに連れて帰る事は叶わず後ろ髪を引かれる思いの中ワークショップを後にしました。

ロボットプログラミングやIoT熱が盛り上がる中、実際に自分で組み上げるという体験は直接可能性を感じることができますし大人でも童心にかえってワクワクできる貴重な時間です。

そのようなお時間をいただけたことに改めてお礼申し上げます。

KnocknoteEducationでもAR-01を!

KnocknoteEducationでもこのAR-01を使用した授業を行っていく予定です。
「ロボットを作るって楽しい!」という時間をご提供できることと存じます。
ぜひともご期待ください!!

この記事を共有する
  • facebookでシェアする
  • ツイッターでつぶやく
  • LINEで送る
関連記事

柔らかいロボット

皆さんは柔らかいロボットと聞いて想像できるでしょうか? ロボットといえば金属やプラスチックなどで作られているものを想像してしまいます。 硬い機械というイメージが強いのではないでしょうか? 近年は、柔らかい素材で作られたソフ ...

続・柔らかいロボット

前にソフトロボット(柔らかいロボット)について記事を書きました。 柔らかいロボット 今回はその続編を書いていこうと思います。 今回は、ソフトロボットの中でも食べれるロボットに注目しました。 皆さんも疑問を感じたと思います。 ...

プログラミングを巧みに使い成功した偉人達

Steve Jobs  (スティーブ・ジョブズ) Apple創業者 Bill Gates (ビル・ゲイツ) Microsoft創業者 Mark Zuckerberg (マーク・ザッ ...

病院でもインバウンド対策

病院でもインバウンド対策 国立国際医療研究センターは2017年1月17日に、多言語対応した再来受付システムを開発したことを発表しました。 なぜなら今後ますます訪日旅行者が増え、医療現場のインバウンド化は必須になり、また病 ...

ロボット活用ナビ

ロボット活用ナビ

国もロボットに本気 経済産業省は2017年3月29日に日本ロボット工業会とともに『ロボット活用ナビ』を発表しました。 ロボット活用ナビでは、ロボットの活用に関するさまざまな情報を集めたポータルサイトで、実際にロボットが稼働している現場の ...

月の不思議(パート1)

月 月は宇宙でももっとも身近な存在であり、常に我々の興味をひいてきた。 地球を周回するただ1つの衛生。 直径は地球の4分の1であり、太陽の400分の1の大きさなのに地球から見た太陽と月は同じ大きさである。これは丁度、地 ...

Knocknote Education(ノックノートエドゥケーション)