1. トップ
  2. コラム一覧
  3. 桜満開、春爛漫

桜満開、春爛漫

投稿日 : 2017.04.05  |  カテゴリー : 教育

桜満開、春爛漫


東京ではいよいよ桜満開ですね。1年に1度咲く、桜。とても魅力的です。ちなみに、筆者の1番好きな花は桜です。上記の写真は弊社Knocknote(ノックノート)の近くの四谷の公園の桜を撮影したものです。綺麗ですよね。

お花見の由来

日本ではみなさんもご存知の通り、この季節になるとお花見という風習があります。もともとは、春の農事に先立つ農作を祈願する行事で、春の訪れを神様に感謝する行事がはじまりといわれています。
醍醐の花見という、豊臣秀吉が行ったお花見が有名です。1598年、京都の山城三宝院にて約1300人を従え行ったものです。

春は何かがはじまる季節

春というと何かを始める季節です。新しい学年になって新しいお友達ができたり、新しい学校や、新しい職場、新しい環境。そんな中プログラミング教室、システム開発を行うノックノートができることは何か考えました。現在、春のスタートアップ応援キャンペーンを行っております。通常3,980円の体験授業を現在無料にてご案内中です。Scratchコース、IoTコース、Unityコース、ロボットコース・・・まずはお気軽に体験教室にお越しください。

この記事を共有する
  • facebookでシェアする
  • ツイッターでつぶやく
  • LINEで送る
関連記事

学生の進路と優良ITベンチャーの条件

学生の進路 高等学校卒業者の進路 大学・短大進学率(現役) 54.8% 専門学校進学率(現役) 16.3% 就職 17.8% その他 11.1% 大学卒業者の進路 就職 74.7% 大学院等への進 ...

2017年させたい習い事でプログラミングスクールが1位に!

イー・ラーニング研究所が1月10日に発表した、子どもを持つ親を対象とした「年末年始の子どもの習い事アンケート」において、プログラミング教室が1位に選ばれました。 ※イー・ラーニング研究所調べ 2020年のプログラミング必修化に向 ...

日本にプログラミング教育って本当に必要?

2020年から日本の公立小学校ではプログラミングが必修化されることが明示されました。 そこでプログラミング教育って本当に必要なのかについて一緒に考えてみませんか? そもそもプログラミング教育って? プログラミング教育と聞くと、子供 ...

やる気がでないときに2

前回はやる気がでない時の対策として、休むこととルーティーンの話をしました。 今回はまた違う方法でのやる気アップのお話をしていこうと思います。 朝ごはんを食べよう ご飯を食べることは重要なことで、『腹が減っては戦はできぬ』と言わ ...

e-ラーニングのメリット・デメリットと今後

e-ラーニング electronic learningの略で通信技術を用い、学習を行う手段のことです。現在英語やプログラミングをはじめ、薬剤師向けのコンテンツなどが世の中に出回っております。 メリット・デメリット メリット ...

ビジュアルプログラミング言語

2020年のプログラミング必修化 2020年に小学生のプログラミング必修化に向けて様々な学習ツールが発表されています。 中でも使いやすく、拡張性の高いビジュアルプログラミング言語は特に注目を浴びているのではないでしょうか? 今回は ...

子供も喜ぶ世界のクリスマス3選 2017

クリスマスが近づくと、なんだか街もイルミネーションで煌めきはじめ、ラジオではクリスマスソングが流れ、いつしかクリスマスの雰囲気に包まれているものです。子供はもちろん、大人もなんだかワクワクするものではないでしょうか。 実際時が来てしまえば ...

第2回 すごい学校

YES International 神奈川県横浜にあるYES International。英語と日本語、そしてプログラミング言語の三つの言語教育で論理、創造、表現、発信力を身につける「トライリンガル教育」を提供する、日本でただひと ...

本当の意味での親子で学べるプログラミング教室とは

増えてきたプログラミング教室 2020年の小学校でのプログラミング必修化もいよいよ秒読みとなり、東京都内のプログラミング教室もどんどん増えてきました。大人の場合、プログラマーを目指すためのPHPやHTMLなどのWEBの知識を習得するコース ...

プログラミング教室に通うことで期待できる主な3つの効果

プログラミング教室 小学生の習い事として、最近はもう当たり前のように認識されてきたプログラミング教室。では、なぜ注目され、一体どのような効果が期待できるのでしょうか。 なぜプログラミング教室が注目されているか 2020年、小学 ...

Knocknote Education(ノックノートエドゥケーション)