1. トップ
  2. コラム一覧
  3. 200年ぶりに新しい”青色”が発見された!

200年ぶりに新しい”青色”が発見された!

投稿日 : 2017.05.18  |  カテゴリー : ニュース

KnocknoteコラムMasSubramanian
Mas Subramanian教授 – photo from npr

200年ぶり、新しい青色の発見

200年ぶりに新しい”青色”が発見されたそうです。

構成元素であるイットリウム(Y)、インジウム(In)、マンガン(Mn)の元素記号をとってこの新しい青色は「YInMnブルー」と名付けられました。
日本語での発音はインミンブルー。
ちなみに”世界で最も青い”らしいです。基準はよく分かりませんが。

発見自体は遡る事8年前の2009年、米国オレゴン州立大学の教授であるMas Subramanian(マス・スブラマニアン)教授により、作業の過程で偶然発見されました。

新たな青色の登場は1800年初頭にコバルトブルーが発見されて以来。
実に200数十年ぶりの事のよう。

YInMnブルー

ちなみにこの新しく発見された「YInMnブルー」は近く新色のクレヨンとして一般発売されるそうで、幼稚園児のお絵かきやクレヨンアートは今までには無かった新しい色での表現が可能となるわけですね。

世界を動かした青色

“青色”と聞くと、3名もの方々が同時にノーベル物理学賞を受賞した契機となった「青色発行ダイオード(LED)」の開発成功も割と記憶に新しいのではないでしょうか。

それまで赤色や黄色のLEDは開発・実用化されていたものの、青色は発色が困難で20世紀中の青色の実用化は不可能とも言われていたようですが、先の3名、赤崎教授、天野教授、中村教授の功績により青色LEDの実用化が現実的となりました。

結果、光の3原色である「赤、青、緑(黄色+青)」が揃ったことにより白を出す事ができるようになり、照明やテレビ、ディスプレイでの表現力が格段に上がりました。
まさに”世界を変えた青”といえるでしょう。

ノーベル物理学賞
驚くべきことに、この青色LEDの発見も実はちょっとしたトラブルによるもの。
つまりはこれもまた偶然による産物ということです。

もちろん、新青色原素にしろ青色LEDにしろ、両者ともに長年携わっていた分野での発見なのですから、偶然とはいえ必然に近い発見であったことは言うまでもないでしょう。

まだまだ発見で溢れている?

ドラえもんに登場するジャイアンとスネオがある時「昔の人はよかった、世界は魔境や秘境でいっぱいだった。今は全部発見つくされちゃった。つまらない時代に生まれたもんだ。。」みたいな台詞と共に新しい発見が無いことを嘆いていましたが、どうもそうではないようですね。

確かに魔境や秘境はそう簡単に発見はできないでしょうが、こうやって今まで見つからなかったものが偶然の産物によってでも、出てくるということはまだまだ知らない事や新しい発見がいくらでも隠れているということではないでしょうか。

青はワクワクする色

何かとニュースになるような気がする”青色”ですが、今後は青色に関するどのような発見があってどのように世界に影響を与えていくのでしょうか。

“生物の存在が確認された新たな青い惑星が発見された”

はたまた

“青色のネコ型ロボットが予想以上に早く開発された”

なんてことも。。。?

(青いネコ型ロボット、実は最初は黄色だけどね)

この記事を共有する
  • facebookでシェアする
  • ツイッターでつぶやく
  • LINEで送る
関連記事
kimu

危惧される北朝鮮の存在

2月13日に北朝鮮の金正男氏が殺害されました。 北朝鮮の金正恩体制が恐怖政治であることが再び再認識された事件でもありました。 北朝鮮の印象 北朝鮮といえばミサイル実験や度重なる挑発行為などで日本に不安を煽っている印象があります。 し ...

記事の信頼性に取り組む「Trust Project」

記事の信頼性に取り組む「Trust Project」 Google、Facebookは、偽ニュース(フェイクニュース)を拡散していると批判されてから「信頼できる情報」からの記事であることを識別する新プログラム「Trust Pr ...

tablet

渋谷区 区内の小中学校全生徒・教職員にタブレット 2017年9月より導入

渋谷区 区内の小中学校全生徒、教職員にタブレット 渋谷区は授業や家庭での学習を目的に、17年度予算案に7億8200万円計上し、研修等を経て2017年9月より、渋谷区小中学校の児童生徒約8000人並びに教職員約600人にタブレット端 ...

J-ALERT

実際、J-ALERT(Jアラート)はどうなのか

そもそもJ-ALERTとは ア 運用状況  消防庁では、緊急地震速報をはじめ、津波警報、弾道ミサイル発射情報等といった、対処に時間的余裕のない事態に関する緊急情報を、人工衛星を用いて市町村の同報系防災行政無線等を自動起動させることに ...

ワイヤレス充電を可能にする○○とは

ワイヤレス充電を可能にする○○とは IoT機器が普及し始めるにつれて、従来のケーブルを使った充電方式はどんどん不便になるこ。その中、「ケーブルを使わずにすべての機器を充電する」という画期的な技術を実現したのが「Wi-Charg ...

スポーツ×ドローン

多様化するドローンの使用 近年ドローンの使用方法が多様化しています。 産業用ドローンはインフラ点検・農林業・捜索などに活用されており、需要は、年々急増しています。現在、ドローンの潜在市場は、約15兆円と想定され、トンネルや橋梁、太陽光パ ...

Apple「ガチャの排出率表記」を義務化。アタリ出現率1%のガチャを100回引くと?

App Store審査ガイドラインに追加 2017年12月、英語版のApp Store審査ガイドラインに「ガチャの排出率表記」を義務化を表すものが追加されました。日本語訳するとこうです。 「ルートボックスやその他、ランダム型の有料ア ...

プレミアムフライデーの実施を斜に構えてみる

今週の金曜日、2月24日からいよいよプレミアムフライデーが実施されますね。 プレミアムフライデーとは政府・経団連が主導で導入を推進している制度。 毎月最終金曜日は仕事を午後3時に切り上げ、労働者の自由な時間を増やし消費の拡大 ...

サイバーセキュリティ月間

サイバーセキュリティ月間 2月1日~3月18日は政府が掲げている「サイバーセキュリティ月間」です。なにそれと思う方も多いかと思いますが、最近では情報漏洩も多くサイバーセキュリティに関する普及啓発強化のために設定されている習慣です。 ...

無人コンビニが実現する?

経済産業省が「無人コンビニ」プロジェクトの実現に向けて大きく動き出したようです。 コンビニで取り扱っているあらゆる商品に電子タグを取り付け、消費期限などの商品管理、在庫と配送の管理などをある程度自動化して店舗スタッフの負担や運営コスト ...

Knocknote Education(ノックノートエドゥケーション)