1. トップ
  2. コラム一覧
  3. よい決断力が身につく方法

よい決断力が身につく方法

投稿日 : 2017.08.26  |  カテゴリー : 人体

判断力と決断力の違い

20170803

深く考えないと《判断》と《決断》は同じような意味にとらわれがちだが、全く意味が違う。

例えば買い物で『Aみかん』と『Bみかん』があり
『Aみかん』は品質が劣るが安い
『Bみかん』は品質は良いく高い
とし
《判断力》は『Aみかん』と『Bみかん』の性質を踏まえたうえで判断し、
《決断力》は『Aみかん』と『Bみかん』をどちらにするか決め購入する事になる。

つまり《判断》から《決断》にいたるという事になる。

決断力がない人の特徴

決断力がない人の特徴は決める軸が定まっておらず決断できない優柔不断な状況の人である。

客観性をもち決断力を身につける

理性的な決断を出すためには、置かれた状況から自分を俯瞰から見つめ直し客観的に判断する事が重要である。

特に人間関係の衝突が起きた時は当事者として感情的に対処するのではなく、第三者として理性的に判断することが望ましい。

決断するときは少しの時間をおく

決断する際に、ほんの一瞬の間を置くと、より確実な決断ができるようになる。

「決定を下す過程を、遅らせれば、脳は、最も関連性の深い情報に意識を集中させ、関連性のない選択肢を遮断できるようになる」と結果がだされている。(米コロンビア大学タウブ研究所/ジャック・グリンバンド准教授)

以上のことから決める軸をしっかり持ち自分を客観的に見つめ少しの時間をおいて決断する事で良い結果がでるでしょう。

この記事を共有する
  • facebookでシェアする
  • ツイッターでつぶやく
  • LINEで送る
関連記事

「ポケモン」の次は「ハリー・ポッター」!

ポケモンGOのNiantic社が、11月8日公式ブログで、「Harry Potter : Wizards Unite (邦題未定)」を開発中であることを発表しました。 映画や小説などでおなじみの「ハリー・ポッター」を題材にしたゲームで ...

ロボットは人間の友達となり得るのか

IT技術が進んでいくにつれて、ネット世界の拡大やネットワーク技術の普遍化、 VR(バーチャルリアリティ)といった分野がめまぐるしく進歩していってますね。 それでも空を走る車や宇宙への旅、どこでもドアなんてのはまだまだ空想の世界で ...

ティザ合成ってなに?(描画モード)

ティザ合成ってなに? 「Photoshop」や「After effect」にある描画モードについて毎週1つずつ解説していきます。 まず今回は「ティザ合成」についてです。 ディザ合成モードは、レイヤーの不透明度を変えることで ...

外国人がしっておきたい日本の飲食店の変なサービス&ルール

変なサービスやルール 日本の飲食店は、他の国にはない珍しいルールやサービス、マナーがたくさんあります。 知らずにお店に入ると、手痛いミスを犯してしまうかもしれません。 日本に来る前に知っておきたい、教えておきたい注意点をご ...

レトロフューチャーと、想像とは違う現実

illust via Retro-Futurismus レトロフューチャーという言葉があります。 retro(懐古)でありfuture(未来)でもある不思議な組み合わせの言葉。 1900年代初期、科学技術がますます発展する中「 ...

冬本番の簡単にできる乾燥対策について

これからの季節は乾燥が気になりますね 今日は簡単にできる乾燥対策をいくつかご紹介いたします 洗濯物を室内に干す 洗濯物を室内に干すことで、洗濯物の水分で室内の湿度が上がり、乾燥の対策になります。 部屋干しの匂いが気になる場合は、 ...

外国人が思う日本の「素晴らしい&日本の変なところ」

日本の素晴らしいところ ・「約束の時間をちゃんと守る」 約束の時刻をきちんと守る堅実な人間が多い。 ・「他人への思いやりに溢れている」 街の人の親切さや接客の礼儀正しさには驚き外国人観光客が多い。 アメリカ人留学生 ...

記憶力を考える

記憶力は低下するのか 1秒に1個脳細胞が死んでおり、歳をとると物覚えが悪くなるといわれている。 最新の脳科学の研究結果では歳をとっても脳細胞は増える結果がでている。 つまり、我々は歳をとり仕事や生活でいっぱいいっぱいになり ...

iPadをなんとかして活用したいんや!

タブレット端末をお持ちですか? みなさん上手に使えてますか? 筆者はもともとApple製品が好きということもあり、多分に漏れず iPadを購入してみたわけですが、いかんせん使いどころが分からない。。。 iMac、MacB ...

続・柔らかいロボット

前にソフトロボット(柔らかいロボット)について記事を書きました。 柔らかいロボット 今回はその続編を書いていこうと思います。 今回は、ソフトロボットの中でも食べれるロボットに注目しました。 皆さんも疑問を感じたと思います。 ...

Knocknote Education(ノックノートエドゥケーション)