1. トップ
  2. コラム一覧
  3. 外国人がしっておきたい日本の飲食店の変なサービス&ルール

外国人がしっておきたい日本の飲食店の変なサービス&ルール

投稿日 : 2017.10.07  |  カテゴリー : インバウンド

20170803

変なサービスやルール

日本の飲食店は、他の国にはない珍しいルールやサービス、マナーがたくさんあります。
知らずにお店に入ると、手痛いミスを犯してしまうかもしれません。
日本に来る前に知っておきたい、教えておきたい注意点をご紹介します。

1.チップは必要ない

飲食店でチップを払う必要がないことは、欧米から来た旅行客をまず戸惑わせます。
日本の飲食店の場合、通常はサービス料はとりません。ただし高級店の場合はサービス料が加算されることもあります。

2.「お通し」

くの居酒屋では注文しなくても勝手に提供され、さらに料金が加算されることがあります。
慣れない旅行者の場合「だまされた!」と思うことも多いそうです。

3.水が無料

日本では飲食店で席につくと、飲料水が提供されます。この水は「おひや」などとも呼ばれ無料です。
多くの場合一年を通して冷水が提供されるため、驚かれる旅行者も多いようです。
店舗によっては冷たい水の代わりに温かいお茶が提供されることもあります。

4.「おしぼり」が無料

日本の飲食店ではおしぼりが無料で提供されます。
おしぼりとは、手や顔などを拭うための濡れタオルのこと。
飲食店によって、冷たいものや温めているものが用意されています。
居酒屋では店員が手渡ししてくれることもあり、訪日旅行者の方が「なんて高品質なサービスなんだ」と感動されることも多いようです。

5.飲食店に食べ物を持ち込んではいけない(例外あり)

ショッピングモールのフードコートでは、持ち込みができることも。
主にアジア圏の方の方が戸惑われるのが、「飲食物持ち込み禁止」のルール。
ただし大型ショッピングモールのフードコートなど、一部の業態では飲食物の持ち込みを許容しています。

この記事を共有する
  • facebookでシェアする
  • ツイッターでつぶやく
  • LINEで送る
関連記事

おせち料理の歴史と意味

お正月に食べるものといえばおせち料理ですね。 今回はおせち料理の中身の意味についてご紹介いたします。 おせち料理の中身の由来 ・黒豆 一年「まめ」に働くという意味と、黒が邪気を払ってくれるという意味があります。 ...

冬は特に注意!火災の原因と対策

空気が乾燥したり、暖房器具を使うようになる冬は他の季節に比べて火災が起きやすくなります。 冬の火災の原因 ・コンロ 特に揚げ物をする際は注意が必要です。油が飛んで布や紙などについて火災の原因になります。 ・ストーブ 近くに洗濯 ...

外国人が思う日本の「素晴らしい&日本の変なところ」

日本の素晴らしいところ ・「約束の時間をちゃんと守る」 約束の時刻をきちんと守る堅実な人間が多い。 ・「他人への思いやりに溢れている」 街の人の親切さや接客の礼儀正しさには驚き外国人観光客が多い。 アメリカ人留学生 ...

WEBマーケティングからみた飲食店が情報サイトだけでなくホームページを持つべき5つの理由

飲食店を探す時 まず、顧客が飲食店を探す時に次のようなデータがでています。 ジャストシステムは、セルフ型アンケートサービス「Fastask(ファストアスク)」を利用して、事前の調査でスマートフォンを利用していると回答した20 ...

一富士二鷹三茄子、四以降は?

あけましておめでとうございます。 2018年もKnocknoteをよろしくお願い申し上げます。 皆様は新年を迎えて初夢は見ましたでしょうか。 新年最初の夢ですから、せっかくなのでバシっと一発縁起の良い夢を見たいものですよね ...

2020年問題を考える

2020年問題を考える 2020年問題とは、簡単に説明すると企業におけるポスト不足、人件費負担増などの問題を表す言葉です。 バブル期大量入社組や団塊の世代の子供にあたる、団塊ジュニア世代の社員の高齢化が大きな原因です。 ...

ナッツの女王「ピスタチオ」

ナッツの女王 「ピスタチオ」は、栄養価の高さがものすごい事から「ナッツの女王」と呼ばれています。 主にお酒のおつまみやオヤツとして食べられていますが、実はそれだけでは勿体無いほど栄養があります。 今回は「ピスタチオ」に ...

経営に必要な会計知識(その1)

経理と財務の違い 中小企業などの小規模組織では、経理と財務を経営者が一人で担っているケースをよく見られますが、本来は経理と財務は違う役割を果たしています。 まず「経理」とは経費や利益など、企業の中で日々にどれくらいのお金 ...

大晦日と晦日の違い

大晦日と晦日の違い 晦日は、月の30番目の日のこと、すなわち三十日が起源となって晦日になりました。 旧暦では、必ずしも30日が月の末日ではなく中には29日の日もあったようですが、31日まである月はありませんでした。 ところ ...

見えますか?見えませんか?

「ステレオグラム」というものがあります。 「立体画」や「マジカルアイ」とも呼ばれます。 一見するとただの不規則かつ不気味な画像ですが、とある見方をすると立体的な絵が浮いて見えてくるというものです。 正確に見るには意識して両目を使う ...

Knocknote Education(ノックノートエドゥケーション)