1. トップ
  2. コラム一覧
  3. 外国人がしっておきたい日本の飲食店の変なサービス&ルール

外国人がしっておきたい日本の飲食店の変なサービス&ルール

投稿日 : 2017.10.07  |  カテゴリー : インバウンド

20170803

変なサービスやルール

日本の飲食店は、他の国にはない珍しいルールやサービス、マナーがたくさんあります。
知らずにお店に入ると、手痛いミスを犯してしまうかもしれません。
日本に来る前に知っておきたい、教えておきたい注意点をご紹介します。

1.チップは必要ない

飲食店でチップを払う必要がないことは、欧米から来た旅行客をまず戸惑わせます。
日本の飲食店の場合、通常はサービス料はとりません。ただし高級店の場合はサービス料が加算されることもあります。

2.「お通し」

くの居酒屋では注文しなくても勝手に提供され、さらに料金が加算されることがあります。
慣れない旅行者の場合「だまされた!」と思うことも多いそうです。

3.水が無料

日本では飲食店で席につくと、飲料水が提供されます。この水は「おひや」などとも呼ばれ無料です。
多くの場合一年を通して冷水が提供されるため、驚かれる旅行者も多いようです。
店舗によっては冷たい水の代わりに温かいお茶が提供されることもあります。

4.「おしぼり」が無料

日本の飲食店ではおしぼりが無料で提供されます。
おしぼりとは、手や顔などを拭うための濡れタオルのこと。
飲食店によって、冷たいものや温めているものが用意されています。
居酒屋では店員が手渡ししてくれることもあり、訪日旅行者の方が「なんて高品質なサービスなんだ」と感動されることも多いようです。

5.飲食店に食べ物を持ち込んではいけない(例外あり)

ショッピングモールのフードコートでは、持ち込みができることも。
主にアジア圏の方の方が戸惑われるのが、「飲食物持ち込み禁止」のルール。
ただし大型ショッピングモールのフードコートなど、一部の業態では飲食物の持ち込みを許容しています。

この記事を共有する
  • facebookでシェアする
  • ツイッターでつぶやく
  • LINEで送る
関連記事

意外と知らない「そば」の正しい食べ方

今回は日本人なら誰もが好きな「そば」の、意外と知らない正しい食べ方と、そばに多く含まれるルチンの効能についてご紹介します。 つゆをつけずにそばだけでいただく まずは何もつけずにそばでだけでいただきます。 そば本来の味と、香りを楽し ...

記憶力を考える

記憶力は低下するのか 1秒に1個脳細胞が死んでおり、歳をとると物覚えが悪くなるといわれている。 最新の脳科学の研究結果では歳をとっても脳細胞は増える結果がでている。 つまり、我々は歳をとり仕事や生活でいっぱいいっぱいになり ...

東京の飲食店、宿泊施設にますます必要となる○○

東京の飲食店、宿泊施設にますます必要となる○○ 結論から言います。今後、東京の飲食店、宿泊施設、また免税店にますます必要となっていくもの。それは訪日外国人観光客向けのインバウンド対応です。 インバウンドとは インバウンドとは「 ...

よい決断力が身につく方法

判断力と決断力の違い 深く考えないと《判断》と《決断》は同じような意味にとらわれがちだが、全く意味が違う。 例えば買い物で『Aみかん』と『Bみかん』があり 『Aみかん』は品質が劣るが安い 『Bみかん』は品質は良いく高 ...

秋の味覚「さんま」

こんにちは。 9月に入って少しずつ涼しくなってきて、もうすぐ夏も終わり、秋になります。 秋の魚といえば、さんまです。 焼いて大根おろしを乗せて食べると美味しいですよね。 今日は、さんまの栄養と効能について紹介しま ...

翻訳しにくい世界の言葉

様々な諺や単語がある中で、どうにも日本語に訳しづらい単語があります。 表現が難しい単語であったりして、「え?その単語いつどんな状況で使うの?」といった単語です。 一言では翻訳しずらい単語 1. ドイツ語:WALDEINSA ...

湯桶読みと重箱読み

プログラミングではよく「引数」という単語が出てきます。 引数がどういった役割を持つかはさて置いて、「引数」は”いんすう”とも読めますが一般的には”ひきすう”と読みます。 「因数(いんすう)」と混同してしまう事態を避けるために ...

外国人が思う日本の「素晴らしい&日本の変なところ」

日本の素晴らしいところ ・「約束の時間をちゃんと守る」 約束の時刻をきちんと守る堅実な人間が多い。 ・「他人への思いやりに溢れている」 街の人の親切さや接客の礼儀正しさには驚き外国人観光客が多い。 アメリカ人留学生 ...

魅惑の火星探索 PT.1

遠いようで近い星、近いようでやはりとても遠い星、火星。 人類が辿り付けそうで辿りつけない、そんな火星には様々なロマンやオカルト話が付き纏うものです。 火星とは 太陽系惑星として地球の次、第4番目に位置する地球型惑星。 地球の ...

月の不思議(パート1)

月 月は宇宙でももっとも身近な存在であり、常に我々の興味をひいてきた。 地球を周回するただ1つの衛生。 直径は地球の4分の1であり、太陽の400分の1の大きさなのに地球から見た太陽と月は同じ大きさである。これは丁度、地 ...

Knocknote Education(ノックノートエドゥケーション)