1. トップ
  2. コラム一覧
  3. 経営に必要な会計知識(その1)

経営に必要な会計知識(その1)

投稿日 : 2017.12.15  |  カテゴリー : 経営

20170803

経理と財務の違い

中小企業などの小規模組織では、経理と財務を経営者が一人で担っているケースをよく見られますが、本来は経理と財務は違う役割を果たしています。

まず「経理」とは経費や利益など、企業の中で日々にどれくらいのお金が動いたかを管理するのが経理の役割です。決算書と呼ばれる財務諸表の作成を経理が担当するケースもあります。

一方、財務は経理がまとめた情報を把握した上で、経営戦略に則って事業運営に必要な資金繰りを担当する業務になります。金融機関との折衝も仕事の一つです。

決算書の仕様

経理が作成する決算書は正式には「財務諸表」と呼ばれます。
財務諸表は貸借対照表、損益計算書、キャッシュフロー計算書、株主資本等変動計算書などで構成されています。
特にこの財務諸表は経営者にとって一年間の経営状況がまとまっているだけでなく、外部にも開示される資料となります。
これは会社法第440条では、“株式会社は、法務省令で定めるところにより、定時株主総会の終結後遅滞なく、貸借対照表(大会社にあっては、貸借対照表及び損益計算書)を公告しなければならない。”と定められています。
また、経営状況を把握するために金融機関や取引先、従業員から開示を求められる場合もあります。

財務諸表の中でも
・貸借対照表
・損益計算書
・キャッシュフロー計算書
は財務三表と呼ばれます。
では財務三表とはなにか簡単にご説明いたします。

貸借対照表(Balance Sheet、略称 B/S)
左側が資産、右側が負債と純資産で構成された表。
負債は借金として調達した資金など、純資産は株主から調達した資金など。
資産は調達した資金をどう運用したかが示されています。
従って、資産は負債と純資産とがイコールになります。
表の左側と右側が必ず一致することからバランスシートとも呼ばれています。

損益計算書(Profit and Loss Statement、略称 P/L)
決算日の翌日から次年の決算日までの一年間の売上高に対する利益の割合が示されています。
利益は下記の順番で計算されていきます。
売上高→売上総利益→営業利益→経常利益→税引前当期純利益→当期純利益
の流れになります。こちらは次回詳しく解説いたします。

キャッシュフロー計算書(Cash Flow Statement、略称 C/S)
一会計期間における会社のキャッシュ(現金、現金同等物)の損減を示した書類。
企業の営業活動や投資活動などによってキャッシュがどう増減したのかが事実として示されています。
また2000年の3月期から上場企業にはキャッシュフロー計算書開示の義務が課せられました。

多くの上場企業が年次事業報告書を株主向けにウェブサイトで公開しています
気になる企業の年次事業報告書があればみてみましょう。

【次回に続く】

この記事を共有する
  • facebookでシェアする
  • ツイッターでつぶやく
  • LINEで送る
関連記事

焼き込みカラー(描画モード)

焼き込みカラー 「Photoshop」や「After effect」にある描画モードについて毎週1つずつ解説していきます。 今回の「焼き込みカラー」は、基本色を暗くして、基本色と合成色のコントラストを強くします。暗いところはより ...

外国人がしっておきたい日本の飲食店の変なサービス&ルール

変なサービスやルール 日本の飲食店は、他の国にはない珍しいルールやサービス、マナーがたくさんあります。 知らずにお店に入ると、手痛いミスを犯してしまうかもしれません。 日本に来る前に知っておきたい、教えておきたい注意点をご ...

魅惑の火星探索 PT.1

遠いようで近い星、近いようでやはりとても遠い星、火星。 人類が辿り付けそうで辿りつけない、そんな火星には様々なロマンやオカルト話が付き纏うものです。 火星とは 太陽系惑星として地球の次、第4番目に位置する地球型惑星。 地球の ...

意外と知らない「正月」のあれこれ

あけましておめでとうございます。 さて早速ではございますが「正月」のあれこれについて記述したいと思います。 「正月」の由来 まず、正月の語源は、様々な説があります。 仏教の修正会が1月にあったため「正すための月」であ ...

意外と怖いブルーライト

ブルーライトに対する認識は「目に悪そう」、「目が疲れる」というくらいのものでは無いでしょうか。 今回はブルーライトが体に与える影響と対策について書きます。 ブルーライトの影響 ブルーライトはエネルギーが強く、網膜に直接的なダメージ ...

損益計算書3つのチェックポイント

1.当期純利益の確認 損益計算書を見るとき一番に見るべきポイントは「当期純利益」。 当期純利益は会社の1年間の経営成績であり、見れば黒字なのか赤字なのかがすぐにわかります。 最終的な儲けである当期純利益がないと、会社に利益が蓄 ...

湯桶読みと重箱読み

プログラミングではよく「引数」という単語が出てきます。 引数がどういった役割を持つかはさて置いて、「引数」は”いんすう”とも読めますが一般的には”ひきすう”と読みます。 「因数(いんすう)」と混同してしまう事態を避けるために ...

一富士二鷹三茄子、四以降は?

あけましておめでとうございます。 2018年もKnocknoteをよろしくお願い申し上げます。 皆様は新年を迎えて初夢は見ましたでしょうか。 新年最初の夢ですから、せっかくなのでバシっと一発縁起の良い夢を見たいものですよね ...

「〇〇初め」「初〇〇」は元日ではなく、1月2日に?

事始めは元日ではなく、2日から キリの良さから、「新しいことを元日に始めよう!!」という人もいるかもしれません。 ですが元日とは「心静かに過ごし、あまり行動を起こさない方が良い」と言われています。 そして、翌日の1月2日の事始 ...

訪日旅行者が日本に来る前に「知っておく事」

1、居酒屋では注文した以上の請求がある 海外ではお酒が高いが、日本ではお酒が安く、居酒屋が多いことから、 外国人は日本にきたら色々な居酒屋で料理や雰囲気を楽しみたいと考えている旅行者は結構います。 ただそこで訪日旅行者をよ ...

Knocknote Education(ノックノートエドゥケーション)