1. トップ
  2. コラム一覧
  3. 意外と知らない「正月」のあれこれ

意外と知らない「正月」のあれこれ

投稿日 : 2018.01.01  |  カテゴリー : 雑学

あけましておめでとうございます。

さて早速ではございますが「正月」のあれこれについて記述したいと思います。

「正月」の由来

まず、正月の語源は、様々な説があります。

仏教の修正会が1月にあったため「正すための月」であるため「正月」と言われた説。
政治を司る偉い人を祭り上げるお祭りということから、「政月」と呼ばれていたためそれが変化していって正月となったなどがあります。

「元日」と「元旦」の違い

「元日」は1年で最初の日の1月1日の事。
「元旦」は元日の朝の時間帯をさします。

また「元旦」の【旦】の字は太陽が地平線からでるイメージを表した漢字で、朝のみをさすことがわかるでしょう。

年賀状は、1月1日の朝に届くよう出すのが礼儀であるため、日付は「元日」ではなく、ふつうは「元旦」と書きます。
ここでよくある間違いが、年賀状を書く時、「30年元旦」は良いが、「一月元旦」と月を付けると、1月が重複するため間違いとなります。

ちなみに「正月」という言葉は、一般的な認識として、三が日という言葉の通り1月1日から3日までを正月だと思っている方も少なくないようですが、本来の意味では「正月」とは1月の別名である事から1月1日から31日までを指すとされています。

但し現代では「三が日」を正月という方がメジャーですが知っといて損はないので是非覚えておきましょう。

この記事を共有する
  • facebookでシェアする
  • ツイッターでつぶやく
  • LINEで送る
関連記事

「〇〇初め」「初〇〇」は元日ではなく、1月2日に?

事始めは元日ではなく、2日から キリの良さから、「新しいことを元日に始めよう!!」という人もいるかもしれません。 ですが元日とは「心静かに過ごし、あまり行動を起こさない方が良い」と言われています。 そして、翌日の1月2日の事始 ...

ナッツの女王「ピスタチオ」

ナッツの女王 「ピスタチオ」は、栄養価の高さがものすごい事から「ナッツの女王」と呼ばれています。 主にお酒のおつまみやオヤツとして食べられていますが、実はそれだけでは勿体無いほど栄養があります。 今回は「ピスタチオ」に ...

意外!あんな現象やこんな現象にも正式名称がある!

お昼ご飯を食べた後にウトウト。我慢して我慢して、けれどやっぱりだめで遂にスヤスヤ。 とても気持ちよいですよね。 安眠もつかの間、階段から落ちる夢を見て体が「ビクッ!」となるあの現象、実は正式名称があるのです。 知らなくても全く ...

湯桶読みと重箱読み

プログラミングではよく「引数」という単語が出てきます。 引数がどういった役割を持つかはさて置いて、「引数」は”いんすう”とも読めますが一般的には”ひきすう”と読みます。 「因数(いんすう)」と混同してしまう事態を避けるために ...

「ポケモン」の次は「ハリー・ポッター」!

ポケモンGOのNiantic社が、11月8日公式ブログで、「Harry Potter : Wizards Unite (邦題未定)」を開発中であることを発表しました。 映画や小説などでおなじみの「ハリー・ポッター」を題材にしたゲームで ...

姿勢が悪いと起こる悪影響

姿勢が悪いと見た目や印象が悪くなるだけではなく、健康にも被害が出ます。 姿勢のチェックと悪い姿勢の原因 姿勢を簡単にチェックする方法は、頭と骨盤の位置を見ることです。頭が前に出て、背中が丸まっている状態が「猫背」です。 姿勢が ...

冬は特に注意!火災の原因と対策

空気が乾燥したり、暖房器具を使うようになる冬は他の季節に比べて火災が起きやすくなります。 冬の火災の原因 ・コンロ 特に揚げ物をする際は注意が必要です。油が飛んで布や紙などについて火災の原因になります。 ・ストーブ 近くに洗濯 ...

外国人がしっておきたい日本の飲食店の変なサービス&ルール

変なサービスやルール 日本の飲食店は、他の国にはない珍しいルールやサービス、マナーがたくさんあります。 知らずにお店に入ると、手痛いミスを犯してしまうかもしれません。 日本に来る前に知っておきたい、教えておきたい注意点をご ...

外国人が思う日本の「素晴らしい&日本の変なところ」

日本の素晴らしいところ ・「約束の時間をちゃんと守る」 約束の時刻をきちんと守る堅実な人間が多い。 ・「他人への思いやりに溢れている」 街の人の親切さや接客の礼儀正しさには驚き外国人観光客が多い。 アメリカ人留学生 ...

子供も喜ぶ世界のクリスマス3選 2017

クリスマスが近づくと、なんだか街もイルミネーションで煌めきはじめ、ラジオではクリスマスソングが流れ、いつしかクリスマスの雰囲気に包まれているものです。子供はもちろん、大人もなんだかワクワクするものではないでしょうか。 実際時が来てしまえば ...

Knocknote Education(ノックノートエドゥケーション)