1. トップ
  2. コラム一覧
  3. ウェブサイトの仕組みを知る! html編 其の3

ウェブサイトの仕組みを知る! html編 其の3

投稿日 : 2018.01.28  |  カテゴリー : IT雑記

[ウェブサイトの仕組みを知る!]
html編
其の1 : ウェブサイトの仕組みを知る! html編 其の1
其の2 : ウェブサイトの仕組みを知る! html編 其の2

css編
其の1 : ウェブサイトの仕組みを知る! css編 其の1


ページを構成するもの

前回htmlの文法についてお話しさせていただいたように、htmlを記述するためのルールというものが存在します。
web上には無数のホームページ、webサイトが存在しています。
様々なジャンルの、様々な形式のwebサイトがあり、それぞれデザインも機能も目的も異なっていて、一つとして全く同じwebサイトというものはありません。正に千差万別です。

しかし、どんなにジャンルやデザインが違っていても、それぞれのwebサイトを構成している根本的な要素はほぼ同じなんです。
今回はその辺りの、html文書の構造についてお話ししていきたいと思います。

大きく2つにわかれる

まずは例のごとく、いつも見ているページのソースを見てみて下さい。
何ページか見ていると、このタグ毎回見るなー、というものがいくつかあると思います。
デザインによって視覚的に差異はあっても、それらの要素によってそれぞれのページは構成されているのです。

まずはhtml文書は大きく2つに分けることができます。
それはヘッド要素とボディ要素です。

<head><body>というタグは、どこのソースを見ても発見できたと思います。

ヘッド要素内には、そのページの情報や概要が記述されています。
そのページは何について書かれたページなのか、ページのキーワード、ページのタイトルなどです。
これらの情報をメタ情報とも呼びます。

ソースコード上部のヘッド要素のなかに
<meta>
というタグが多く含まれていると思います。

基本的にこれらの情報はページには表示されません。
しかし、Googleやyahooなどの検索エンジンはここの情報から、どのようなwebサイトなのか判断しています。
なので、SEO対策を行う際には、ヘッド要素の情報の編集がカギになってくると言えます。

ボディ要素内はページの内容です。目に見える部分を指定しています。
webサイトの核とも言える部分ですね。

<body>で囲まれている中に、よく探してみると
<h1><h2>
といったタグを確認できると思います。

これらは見出しです。大見出しや中見出しなど、レベルに応じて設定していきます。

より見やすいページを作成するためには、見出しの使い方が大切であると言えるでしょう。

段落や改行なども要素として処理されます。

例えば、改行には<br>というタグを指定します。
このように、ある程度html文書の構造は決まっているのです。

この記事を共有する
  • facebookでシェアする
  • ツイッターでつぶやく
  • LINEで送る
関連記事

Apple「ガチャの排出率表記」を義務化。アタリ出現率1%のガチャを100回引くと?

App Store審査ガイドラインに追加 2017年12月、英語版のApp Store審査ガイドラインに「ガチャの排出率表記」を義務化を表すものが追加されました。日本語訳するとこうです。 「ルートボックスやその他、ランダム型の有料ア ...

キュレーションメディアの現状と今後

ここ最近、一部のキュレーションサービスにおいて、不適切な記事が多数掲載されていたとして全記事が非公開となる事態が発生しております。 そもそもキュレーションメディアってなに? キュレーションメディアとは、個人の情報発信をデータベー ...

Webマーケティングのプロが解説するネット広告1

見ないという日はないというくらいに、身近になっているインターネット。 調べものをしたり、SNSを使ったり、ゲームをしたりと、その活用方法は様々かと思います。 しかしながら、ネット上に表示される広告に注目される方は多くはないは ...

有意義なネットサーフィン

ネットサーフィンとは? 興味の赴くままに色々なサイトを飛び回り情報を得る事です。 興味がある事や課題の資料集めには欠かせないことです。 ネットサーフィンの悩み しかし、皆さんの中には検索ワードを打ち込んでも思った通りに求めている ...

ウェブサイトの仕組みを知る! html編 其の2

[ウェブサイトの仕組みを知る!] html編 其の1 : ウェブサイトの仕組みを知る! html編 其の1 css編 其の1 : ウェブサイトの仕組みを知る! css編 其の1 htmlとは、以前述べたとおり、we ...

IT人材不足が深刻に

IT人材不足が深刻に りそな総合研究所の発表によると、AIやIoTなどの「第4次産業革命」の技術を活用できる人材が、関西では不足状態に陥るとの試算をまとめました。 平成32年には必要な人材の4割程度しか確保できない見通と ...

便利なIoT化

進むIoT化 学校や企業でIoT化が進んでいます。小学校だと2020年に全学校の無線ネットワークの普及も計画されています。 最近は家電のIoT化も進んでいて、家電をネットワーク接続し携帯電話や専用端末で操作ができるものも販売されています ...

ビジュアルプログラミング言語

2020年のプログラミング必修化 2020年に小学生のプログラミング必修化に向けて様々な学習ツールが発表されています。 中でも使いやすく、拡張性の高いビジュアルプログラミング言語は特に注目を浴びているのではないでしょうか? 今回は ...

来年はどうなる?子供にさせたい習い事ランキング

2016年の年末に株式会社イー・ラーニング研究所が子供がいる親世代に聞いた「年末年始の習い事アンケート」を実施しました。 2016年に子供にさせた習い事 まずは、2016年に子供に習い事をさせていたかという質問に対して、「はい」が51% ...

kimu

危惧される北朝鮮の存在

2月13日に北朝鮮の金正男氏が殺害されました。 北朝鮮の金正恩体制が恐怖政治であることが再び再認識された事件でもありました。 北朝鮮の印象 北朝鮮といえばミサイル実験や度重なる挑発行為などで日本に不安を煽っている印象があります。 し ...

Knocknote Education(ノックノートエドゥケーション)