Knocknote

  1. トップ
  2. コラム一覧
  3. 一富士二鷹三茄子、四以降は?

一富士二鷹三茄子、四以降は?

投稿日 : 2018.01.06  |  カテゴリー : 雑学

あけましておめでとうございます。
2018年もKnocknoteをよろしくお願い申し上げます。

皆様は新年を迎えて初夢は見ましたでしょうか。
新年最初の夢ですから、せっかくなのでバシっと一発縁起の良い夢を見たいものですよね。

初夢と言えばやはり!

日本には初夢に関する有名な諺に『一富士二鷹三茄子 (いちふじにたかさんなすび)』があります。
言葉の通り富士山、鷹、なすびに関する夢です。
元旦から2日にかけてこれらが夢に出てくれば大変縁起が良いとされています。

一富士二鷹三茄子の初出や由来は?

江戸時代には関東を中心にして富士山そのものを崇める富士信仰なる民間宗教が広まっていき、組織の一つである富士講が現在も文京区駒込にある駒込富士神社を信仰の拠点としていました。
駒込富士神社とその縁起物に関連して「駒込は 一富士二鷹 三茄子」なる川柳が詠まれており、文献として記録されたものでは最古なのだそうです。
ただし同時期に「一富士二鷹 三茄子」を記した文献は多数残っているようで、記録される以前から広く普及していたことが伺えます。

なぜこの3つの組み合わせなのか、後付けも含めて諸説あるそうです。

  • それぞれ 富士→無事、鷹→高(い)、茄子→成す の掛言葉
  • 富士山、愛鷹山(富士山近隣の山)、茄子の値段、 それぞれの高さの順番
  • 徳川家康が富士山、鷹狩り、茄子を好んでいたから

 

また実は縁起が良いとは裏腹にこのような説もあるようです。

  • 富士→曾我兄弟の仇打、鷹→赤穂浪士の討ち入、茄子→伊賀越の仇打

 

一富士二鷹三茄子は日本の三大仇打ちと言われているこれらの事件の隠語であるという説です。
仇打ちとはつまり復讐・逆襲のことですから縁起ものとは程遠い物騒なイメージを持ってしまいますね。

諺には続きがある!

一富士二鷹三茄子には続きがあります。
四扇五煙草六座頭 (しせんごたばころくとうざ)』です。

座頭とは江戸時代に見られた階級の一つです。
北野武監督がリメイクした映画「座頭市」などで有名ですね。
リメイクされた映画は金髪に髪の毛フサフサの人物でしたが、実際は座頭は頭髪を剃って坊主にしていたようです。

由来は

  • 扇→末広がり、煙草→煙の上昇から出世を思わせる、座頭→坊主=毛が無い=怪我無い

 

座頭だけはなんだかダジャレのようにも見えますが、、、
総じて縁起が良さそうな意味が付け加えられています。

 

では、よい夢を!

この記事を共有する
  • facebookでシェアする
  • ツイッターでつぶやく
  • LINEで送る
関連記事

見えますか?見えませんか?

「ステレオグラム」というものがあります。 「立体画」や「マジカルアイ」とも呼ばれます。 一見するとただの不規則かつ不気味な画像ですが、とある見方をすると立体的な絵が浮いて見えてくるというものです。 正確に見るには意識して両目を使う ...

よい決断力が身につく方法

判断力と決断力の違い 深く考えないと《判断》と《決断》は同じような意味にとらわれがちだが、全く意味が違う。 例えば買い物で『Aみかん』と『Bみかん』があり 『Aみかん』は品質が劣るが安い 『Bみかん』は品質は良いく高 ...

偶然の一致?!日本語と外国語で意味が似ている言葉

世界でも共通する単語や事象がある 世界には様々な言語、単語、発音があるわけですが、全くの他言語ながら日本語と外国語で似たような意味を持っていたり、関連性が高いと思えるような単語が多くあります。 例えば別れの時の挨拶である「バイバ ...

秋の味覚「さんま」

こんにちは。 9月に入って少しずつ涼しくなってきて、もうすぐ夏も終わり、秋になります。 秋の魚といえば、さんまです。 焼いて大根おろしを乗せて食べると美味しいですよね。 今日は、さんまの栄養と効能について紹介しま ...

意外と知らない「正月」のあれこれ

あけましておめでとうございます。 さて早速ではございますが「正月」のあれこれについて記述したいと思います。 「正月」の由来 まず、正月の語源は、様々な説があります。 仏教の修正会が1月にあったため「正すための月」であ ...

子供も喜ぶ世界のクリスマス3選 2017

クリスマスが近づくと、なんだか街もイルミネーションで煌めきはじめ、ラジオではクリスマスソングが流れ、いつしかクリスマスの雰囲気に包まれているものです。子供はもちろん、大人もなんだかワクワクするものではないでしょうか。 実際時が来てしまえば ...

おせち料理の歴史と意味

お正月に食べるものといえばおせち料理ですね。 今回はおせち料理の中身の意味についてご紹介いたします。 おせち料理の中身の由来 ・黒豆 一年「まめ」に働くという意味と、黒が邪気を払ってくれるという意味があります。 ...

【症状別】苦手克服法part1

人は誰でも成長していく段階で壁にあたるものです。今回はそんな時にポイント別にどうすれば克服できるのかを調べました。自分を客観視して、ダメなところをきちんと受け入れる事はとても大事な事です。悩みや課題がある方も、前向きに捉えて成長を楽しみまし ...

魅惑の火星探索 PT.2

魅惑の火星探索 PT.1 前人未到の火星だからこそ、未だに謎の多いものが続々と発見され続けています。 さすがに8本足のタコのような火星人は発見されていませんが、それでも明らかに生物ではないか?!と目される写真も散見されます。 ...

外国人がしっておきたい日本の飲食店の変なサービス&ルール

変なサービスやルール 日本の飲食店は、他の国にはない珍しいルールやサービス、マナーがたくさんあります。 知らずにお店に入ると、手痛いミスを犯してしまうかもしれません。 日本に来る前に知っておきたい、教えておきたい注意点をご ...

Knocknote Education(ノックノートエドゥケーション)