1. トップ
  2. コラム一覧
  3. 映像の基礎

映像の基礎

投稿日 : 2018.02.17  |  カテゴリー : 映画

よく使われるHDとは?

HDとは、High Definitionの略で、日本語では「高精細度」と訳され、高精細度の映像を扱うテレビを、高精細度テレビ(HDTV)と呼びます。「ハイビジョン」という言葉はこのHDを指し示ます。

ホワイトバランスとは?

人間の目は、被写体に自然光があたっていても、電球や蛍光灯の光があたっていても、白い色は白と認識が、実際の光源には色があって、青っぽくなったり、赤っぽくなったりしてます。

ビデオカメラは、人間の目ほど優秀ではないので、白いものが白く写されるように調整する必要があります。つまり、カメラに「その色は白色だよ」と教えてあげる作業が必要になります。
ホワイトバランスを取る方法は、「白いもの」を撮影し、それが「白」であることを、カメラに教えてあげる、という方法です。

「白いもの」は光源の色の偏りを正確に反映するので、その偏りを補正することによって、その光源に照らされた画面全体の偏りを補正する原理になります。

シャッタースピードとは?

シャッタスピードは遅ければ一連の動きを記録した残像感のある1枚の写真を撮る事ができ、逆にシャッタスピードを速くすればより瞬間を切り取った鮮明な1枚の写真を撮影する事が出来る、と言う原理になります。

またシャッタースピードと光(明るさ)の関係は切っても切り離せない関係性があり、シャッタースピードが遅ければ、光が入ってくる時間は長くなるので、映像は明るくなり、逆にシャッタースピードが早ければ、その分光が入ってくる時間は短くなるので、映像は暗くなります。

最後に

映像作品は様々なシチュエーションによりカメラの設定を変え、より適した映像を取らなくてはなりません。
これから動画や写真を撮り始めようと考えているかたはまず、映像の知識を踏まえてから撮影に望まれると、更にワンランクアップした映像作品がとれることでしょう。

この記事を共有する
  • facebookでシェアする
  • ツイッターでつぶやく
  • LINEで送る
関連記事

意外と怖いブルーライト

ブルーライトに対する認識は「目に悪そう」、「目が疲れる」というくらいのものでは無いでしょうか。 今回はブルーライトが体に与える影響と対策について書きます。 ブルーライトの影響 ブルーライトはエネルギーが強く、網膜に直接的なダメージ ...

【症状別】苦手克服法part1

人は誰でも成長していく段階で壁にあたるものです。今回はそんな時にポイント別にどうすれば克服できるのかを調べました。自分を客観視して、ダメなところをきちんと受け入れる事はとても大事な事です。悩みや課題がある方も、前向きに捉えて成長を楽しみまし ...

意外と知らない「正月」のあれこれ

あけましておめでとうございます。 さて早速ではございますが「正月」のあれこれについて記述したいと思います。 「正月」の由来 まず、正月の語源は、様々な説があります。 仏教の修正会が1月にあったため「正すための月」であ ...

おせち料理の歴史と意味

お正月に食べるものといえばおせち料理ですね。 今回はおせち料理の中身の意味についてご紹介いたします。 おせち料理の中身の由来 ・黒豆 一年「まめ」に働くという意味と、黒が邪気を払ってくれるという意味があります。 ...

見えますか?見えませんか?

「ステレオグラム」というものがあります。 「立体画」や「マジカルアイ」とも呼ばれます。 一見するとただの不規則かつ不気味な画像ですが、とある見方をすると立体的な絵が浮いて見えてくるというものです。 正確に見るには意識して両目を使う ...

秋の味覚「さんま」

こんにちは。 9月に入って少しずつ涼しくなってきて、もうすぐ夏も終わり、秋になります。 秋の魚といえば、さんまです。 焼いて大根おろしを乗せて食べると美味しいですよね。 今日は、さんまの栄養と効能について紹介しま ...

よい決断力が身につく方法

判断力と決断力の違い 深く考えないと《判断》と《決断》は同じような意味にとらわれがちだが、全く意味が違う。 例えば買い物で『Aみかん』と『Bみかん』があり 『Aみかん』は品質が劣るが安い 『Bみかん』は品質は良いく高 ...

一富士二鷹三茄子、四以降は?

あけましておめでとうございます。 2018年もKnocknoteをよろしくお願い申し上げます。 皆様は新年を迎えて初夢は見ましたでしょうか。 新年最初の夢ですから、せっかくなのでバシっと一発縁起の良い夢を見たいものですよね ...

2017年人気記事ランキング TOP10

街もクリスマスムードに包まれはじめ、そろそろ2017年も年末モードに。ここ一年間の弊社のコラムTOP10を紹介したいと思います! では早速いってみましょう! 第10位 200年ぶりに新しい”青色”が発見された! 新しく発見さ ...

翻訳しにくい世界の言葉

様々な諺や単語がある中で、どうにも日本語に訳しづらい単語があります。 表現が難しい単語であったりして、「え?その単語いつどんな状況で使うの?」といった単語です。 一言では翻訳しずらい単語 1. ドイツ語:WALDEINSA ...

Knocknote Education(ノックノートエドゥケーション)