Knocknote

  1. トップ
  2. コラム一覧
  3. ティザ合成ってなに?(描画モード)

ティザ合成ってなに?(描画モード)

投稿日 : 2018.03.09  |  カテゴリー : 習い事

ティザ合成ってなに?

「Photoshop」「After effect」にある描画モードについて毎週1つずつ解説していきます。

まず今回は「ティザ合成」についてです。

ディザ合成モードは、レイヤーの不透明度を変えることで効果的に表現ができるようになります。

レイヤーの透明度が100%だと、文字がくっきりと描画され、境界がギザギザとした印象であること以外には、特別な変化は見られません。

レイヤーの透明度を50%だと、点描画のような表現になります
描画されているピクセルが減り、その部分は元レイヤーの色が完全に見えていることがわかります。

つまり簡単にいうと、透明にすればするほどギザギザした点描画のような表現になります。

ティザ合成の活用例

ディザ合成は、スプレーや砂などのようなテクスチャの表現、粗い粒子感を表現したいときに使います。
基本は不透明度を調整しながら調整します。

以上、が説明になります。

次回は重ねるごとに暗くなる描画モード「比較(暗)」をご説明いたします。

またデザインやプログラミングは下記のWISHにて本格的に学ぶ事ができます。
プログラミングスクール WISH
“WISH”では64時間という短時間で成長できるカリキュラムを意識し、実践的なスキルのみを凝縮したものとなっており、最後の16時間では受講前につくってみたいと思っていたものを実際につくっていきます。

この記事を共有する
  • facebookでシェアする
  • ツイッターでつぶやく
  • LINEで送る
関連記事

秋の味覚「さんま」

こんにちは。 9月に入って少しずつ涼しくなってきて、もうすぐ夏も終わり、秋になります。 秋の魚といえば、さんまです。 焼いて大根おろしを乗せて食べると美味しいですよね。 今日は、さんまの栄養と効能について紹介しま ...

おせち料理の歴史と意味

お正月に食べるものといえばおせち料理ですね。 今回はおせち料理の中身の意味についてご紹介いたします。 おせち料理の中身の由来 ・黒豆 一年「まめ」に働くという意味と、黒が邪気を払ってくれるという意味があります。 ...

比較(暗)(描画モード)

比較(暗) 「Photoshop」や「After effect」にある描画モードについて毎週1つずつ解説していきます。 今回の「比較(暗)」は、基本色と合成色を比べて、より暗い方の色が結果色として選択されます。 より暗い方の色 ...

アニメーション作成ソフトSpineとUnity

Spineエディタについて Spineエディタはゲームに命を吹き込む大切なアニメーションの制作ソフトの一つです。ここ数年は特にモバイルゲーム界隈で俄かに注目を集めつつあります。 特徴としてはパーツ素材に骨組みを埋め込み、動的 ...

映像の基礎

よく使われるHDとは? HDとは、High Definitionの略で、日本語では「高精細度」と訳され、高精細度の映像を扱うテレビを、高精細度テレビ(HDTV)と呼びます。「ハイビジョン」という言葉はこのHDを指し示ます。 ホワ ...

大晦日と晦日の違い

大晦日と晦日の違い 晦日は、月の30番目の日のこと、すなわち三十日が起源となって晦日になりました。 旧暦では、必ずしも30日が月の末日ではなく中には29日の日もあったようですが、31日まである月はありませんでした。 ところ ...

偶然の一致?!日本語と外国語で意味が似ている言葉

世界でも共通する単語や事象がある 世界には様々な言語、単語、発音があるわけですが、全くの他言語ながら日本語と外国語で似たような意味を持っていたり、関連性が高いと思えるような単語が多くあります。 例えば別れの時の挨拶である「バイバ ...

魅惑の火星探索 PT.1

遠いようで近い星、近いようでやはりとても遠い星、火星。 人類が辿り付けそうで辿りつけない、そんな火星には様々なロマンやオカルト話が付き纏うものです。 火星とは 太陽系惑星として地球の次、第4番目に位置する地球型惑星。 地球の ...

【症状別】苦手克服法part1

人は誰でも成長していく段階で壁にあたるものです。今回はそんな時にポイント別にどうすれば克服できるのかを調べました。自分を客観視して、ダメなところをきちんと受け入れる事はとても大事な事です。悩みや課題がある方も、前向きに捉えて成長を楽しみまし ...

湯桶読みと重箱読み

プログラミングではよく「引数」という単語が出てきます。 引数がどういった役割を持つかはさて置いて、「引数」は”いんすう”とも読めますが一般的には”ひきすう”と読みます。 「因数(いんすう)」と混同してしまう事態を避けるために ...

Knocknote Education(ノックノートエドゥケーション)