1. トップ
  2. コラム一覧
  3. 2017年させたい習い事でプログラミングスクールが1位に!

2017年させたい習い事でプログラミングスクールが1位に!

投稿日 : 2017.01.22  |  カテゴリー : プログラミング雑記

イー・ラーニング研究所が1月10日に発表した、子どもを持つ親を対象とした「年末年始の子どもの習い事アンケート」において、プログラミング教室が1位に選ばれました。

PRプログラミング
※イー・ラーニング研究所調べ

2020年のプログラミング必修化に向けて

2016年度の発表された同ランキングではプログラミングは2位にランクインしていました。
昨年からも習い事としての注目は高かったですが、2016年に「2020年から小学校でプログラミングが必修化」という方針が策定されたことが、今回1位に選ばれた大きな背景と推測されています。

理由は将来のためになると思ったから

「なぜその習い事をさせたいのですか」という問いに対しては、「将来のためになると思ったから」という理由が最も多かったようです。
2位にランクインしているのが英会話と考えると、多くの親がプログラミングを学ぶことが、英語以上に将来の役にたつと思っているようです。

今後の展望

実際にICTの現場では、人員の不足が進んでいます。特に優秀な技術者は、希少価値も高く、最も求められる人材のひとりと言えます。そしてこの傾向は年々進んでいくでしょう。
Knocknoteではこのような状況のなか、2016年度より児童に対してプログラミングスクールを展開しております。

この記事を共有する
  • facebookでシェアする
  • ツイッターでつぶやく
  • LINEで送る
関連記事

ビジュアルプログラミング言語

2020年のプログラミング必修化 2020年に小学生のプログラミング必修化に向けて様々な学習ツールが発表されています。 中でも使いやすく、拡張性の高いビジュアルプログラミング言語は特に注目を浴びているのではないでしょうか? 今回は ...

有意義なネットサーフィン

ネットサーフィンとは? 興味の赴くままに色々なサイトを飛び回り情報を得る事です。 興味がある事や課題の資料集めには欠かせないことです。 ネットサーフィンの悩み しかし、皆さんの中には検索ワードを打ち込んでも思った通りに求めている ...

Scratchコース発表会レポート 〜小学生がパワポでプレゼン!?〜

小学生がパワポでプレゼン!? Knocknote Education(ノックノート エデュケーション)では、授業のプログラムの一部にプレゼンを設けております。子供のうちから人前で話す機会に慣れておくことは様々なメリットをもたらしま ...

脳科学から見る子供の成長

脳 そもそも、脳って何でできてるんでしょうか。脳は神経細胞の塊です。神経細胞とは、電気信号を発して情報をやりとりする細胞です。その数は脳全体で千数百億個にもなると言われています。 神経細胞は、遺伝情報が書かれたDNAを含む核やエ ...

大画面ディスプレイで作業するメリット

8月に入社させていただいてから今までずっとノートパソコンで作業をしていました。 しかし、なんと先日ノートパソコンの画面を写すディスプレイをいただきました! とても快適になったので今回は大画面ディスプレイで作業するメリットについて書きます ...

焼き込みカラー(描画モード)

焼き込みカラー 「Photoshop」や「After effect」にある描画モードについて毎週1つずつ解説していきます。 今回の「焼き込みカラー」は、基本色を暗くして、基本色と合成色のコントラストを強くします。暗いところはより ...

本当の意味での親子で学べるプログラミング教室とは

増えてきたプログラミング教室 2020年の小学校でのプログラミング必修化もいよいよ秒読みとなり、東京都内のプログラミング教室もどんどん増えてきました。大人の場合、プログラマーを目指すためのPHPやHTMLなどのWEBの知識を習得するコース ...

SNSとの向き合い方

近年、IT化がより進む中、我々が幼少期の頃と比べ、現代の子供たちは小さい頃からネットに触れ情報を気軽に収集でき発信できるようになった。 それは羨ましいかぎりではあるが、そこには色々な落とし穴がある。 我々大人はSNSとの向き合い ...

桜満開、春爛漫

桜満開、春爛漫 東京ではいよいよ桜満開ですね。1年に1度咲く、桜。とても魅力的です。ちなみに、筆者の1番好きな花は桜です。上記の写真は弊社Knocknote(ノックノート)の近くの四谷の公園の桜を撮影したものです。綺麗ですよね。 ...

kinokuni

第1回 すごい学校

学校法人きのくに子どもの村学園 「世界一自由な学校」といわれるサマーヒル・スクールのような学校を日本にもつくりたいという、堀さんの思いのもと、1992年に和歌山県にて設立された学校「きのくに」。 覚える教育ではなく考える教育が必 ...

Knocknote Education(ノックノートエドゥケーション)