1. トップ
  2. コラム一覧
  3. SNSとの向き合い方

SNSとの向き合い方

投稿日 : 2018.10.26  |  カテゴリー : SNS

20170803

近年、IT化がより進む中、我々が幼少期の頃と比べ、現代の子供たちは小さい頃からネットに触れ情報を気軽に収集でき発信できるようになった。
それは羨ましいかぎりではあるが、そこには色々な落とし穴がある。
我々大人はSNSとの向き合い方に注意をし子供達にネットへの危険性を教えなければならない。

フェイクニュースに騙されない

フェイクニュースの中には、悪意がない疑問や意見に枝葉がついてゆくうちに、自然発生するケースもあるが、まず「怪しい情報や、信用できない情報は拡散しない」という事、真偽がわからない情報なら、まずそれが信頼のおけるサイトまたは筆者が発信しているか、根拠が示されているかをチェックすることが重要だ。

個人情報は載せない

まず氏名、住所、電話番号、メールアドレスなどの個人情報、顔や住所の分かる写真をインターネット上に掲載しない事を前提に、友だちなど他人も映っている写真を無断で許可なく掲載することは、肖像権の侵害に該当し、またSNS上に掲載した情報が拡散するというトラブルに発展する可能性もあります。

写真、動画、コメントを載せるときは慎重に

例えば「旦那に車を購入してもらった」など載せた本人は何も悪意がなくても、見ている第三者からは僻みの対象になり思わぬトラブルが起きるケースもある。

また子供であれば、おフザケ動画から大炎上し、そこから住所が特定されイタズラ電話がきたり、住んでいる地域にいづらくなることもちらほら。

最後に

SNSは全国の人々と気軽に情報交換ができとてもすばらしいものではある。
ただそこには思いもよらぬトラブルが起きることもある。
まず、情報を発信する時は投稿ボタンを押す前に一度冷静になり見直すこと。
そこに載っている情報は本当とは限らない。
など子供達にSNSの向き合い方をしっかりと教えていく必要がある。

この記事を共有する
  • facebookでシェアする
  • ツイッターでつぶやく
  • LINEで送る
関連記事

幼稚園年代からプログラミング学ぶ必要ってあるの?

電化製品などのものとインターネットをつなげる「ものとインターネット」(IoT)の発展、企業の事務作業やスマートフォンの機能に人口知能(AI)が導入されたりと、生活のあらゆる場面で、ICTが密接になってきています。 この傾向は、今後 ...

「〇〇初め」「初〇〇」は元日ではなく、1月2日に?

事始めは元日ではなく、2日から キリの良さから、「新しいことを元日に始めよう!!」という人もいるかもしれません。 ですが元日とは「心静かに過ごし、あまり行動を起こさない方が良い」と言われています。 そして、翌日の1月2日の事始 ...

KnocknoteEducation 1周年記念のご挨拶

プログラミング教室 KnocknoteEducation 1周年記念のご挨拶 謹啓 残暑の候 ますますご隆昌のこととお慶び申し上げます。 平素は格別のお引立てを賜り厚くお礼申し上げます。 さて、弊社プログラミング教育事業Kno ...

ロボット活用ナビ

ロボット活用ナビ

国もロボットに本気 経済産業省は2017年3月29日に日本ロボット工業会とともに『ロボット活用ナビ』を発表しました。 ロボット活用ナビでは、ロボットの活用に関するさまざまな情報を集めたポータルサイトで、実際にロボットが稼働している現場の ...

ロボットは人間の友達となり得るのか

IT技術が進んでいくにつれて、ネット世界の拡大やネットワーク技術の普遍化、 VR(バーチャルリアリティ)といった分野がめまぐるしく進歩していってますね。 それでも空を走る車や宇宙への旅、どこでもドアなんてのはまだまだ空想の世界で ...

プログラミング小学生

子供がプログラミング入門する際の3つのポイント

子供のプログラミング入門 最近では小学生や中学生にとってプログラミングは当たり前の存在。東京新宿区の四ツ谷(四谷)でプログラミング教室を開講しております弊社Knocknote(ノックノート)でもたくさんの子供たちがプログラミングを学びにき ...

プログラミング入門

たった64時間で作りたかった○○が作れるようになる!?

プログラミング学習において大切なこと プログラミングに限った話ではありませんが、努力するにあたって大切なのは期日と目標の設定です。 例えばダイエットをしようとしていて、明日から毎日走るぞー!と決めたとします。 きっと1週間もしたこ ...

叱り方で意識すべき4つのステップ

ご家庭における子育ては勿論、職場や学校での部下への叱り方で悩んでる方は多いと思います。そこでインターネットで検索してみても、「大声をださない」「理由をしっかりと話す」などと当たり前のようにたくさんの”正しい叱り方”がヒットするかと思います。 ...

Scratchコース発表会レポート 〜小学生がパワポでプレゼン!?〜

小学生がパワポでプレゼン!? Knocknote Education(ノックノート エデュケーション)では、授業のプログラムの一部にプレゼンを設けております。子供のうちから人前で話す機会に慣れておくことは様々なメリットをもたらしま ...

プログラミングを学ぶ2つの必要性

プログラミングを学べば生涯仕事に困らない? 「プログラミングを学ぶのなら、生涯仕事に困らないことを約束しよう」とFacebook元役員のChamath Palihapitiya氏は語っています。 昨今、プログラミングを学ぶ必要性 ...

Knocknote Education(ノックノートエドゥケーション)