1. トップ
  2. コラム一覧
  3. サイバーセキュリティ月間

サイバーセキュリティ月間

投稿日 : 2017.02.22  |  カテゴリー : セキュリティ

サイバーセキュリティ月間

2月1日~3月18日は政府が掲げている「サイバーセキュリティ月間」です。なにそれと思う方も多いかと思いますが、最近では情報漏洩も多くサイバーセキュリティに関する普及啓発強化のために設定されている習慣です。

菅内閣官房長官メッセージ


(出典:サイバーセキュリティ月間における菅内閣官房長官メッセージ 検索2017/2/22)

内閣官房長官の菅でございます。
 「サイバーセキュリティ月間」を迎えるに当たり、一言ご挨拶申し上げます。

 近年、パソコンやスマートフォンだけでなく、家電、自動車など、様々なものがネットワークに接続され始めており、若年層から高齢者まで幅広い世代がサイバー空間を日々の活動の場としています。

 その一方で、個人情報の流出、経済的な犯罪から、重要インフラシステムの破壊に至るまで、サイバー攻撃等によるリスクは益々深刻化しております。

 このような中で、国民生活や社会経済活動を守っていくためには、政府機関や重要インフラ事業者のみならず、国民の皆さん一人一人が、サイバーセキュリティの重要性を認識し、サイバー攻撃等に対する防護策を講じていく必要があります。

 また、我が国では、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会が予定されており、大会の成功のためにも、サイバーセキュリティ対策に万全を期さなければなりません。

 そこで、政府では、国民の皆様にサイバーセキュリティに関する意識や知識の浸透を図るべく、2月1日から3月18日までの期間を「サイバーセキュリティ月間」とし、産・官・学・民の連携のもと、集中的に普及啓発活動を実施することといたしました。

 期間中、全国各地で、関連する行事が多数開催をされます。ぜひ、これらのイベントにご参加いただき、ご自身のパソコンやスマートフォンのセキュリティはもちろんのこと、サイバーセキュリティ全般に関する関心を高めるための一助にしていただければと存じます。

 政府としては、今後とも、我が国のサイバーセキュリティを確保するため、様々な施策を積極的に推進してまいります。皆様の御理解と御協力をお願いいたします。

平成29年2月1日  サイバーセキュリティ戦略本部長
内閣官房長官 菅 義偉

http://www.kantei.go.jp/jp/tyokan/97_abe/20170201message.html

タイアップ

『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』と内閣サイバーセキュリティセンターがタイアップし、#サイバーセキュリティは全員参加!というキャッチコピーを掲げ、国民の関心や理解を煽っています。

情報セキリュティハンドブック

NISC(内閣サイバーセキュリティセンター)のホームページにあるネットワークビギナーのための情報セキュリティハンドブックは、内容もわかりやすくパソコンやセキュリティに詳しくない方にもおすすめです。

NISCのwebサイトへ

Knocknote(ノックノート)もサイバーセキュリティの普及啓発活動

東京都新宿区 四谷にオフィスを構える弊社Knocknote(ノックノート)もIT起業です。サイバーセキュリティの普及啓発として、インターネットやパソコン初心者の方にも最低限しておいていただきたいことをピックアップします。

・OSやソフトウェアは常に最新に
・不審な添付ファイルは絶対に開かない
・不審なサイトにはアクセスしない
・不審なファイルをダウンロードしない
・セキュアな通信か確認(※下図参照)


ものすごく大雑把に言うと、httpではなくhttpsというプロトコルの方が安全です。httpsはサーバーが暗号化通信を使えるように認証されています。

では、最後に
#サイバーセキュリティは全員参加!

この記事を共有する
  • facebookでシェアする
  • ツイッターでつぶやく
  • LINEで送る
関連記事
tablet

渋谷区 区内の小中学校全生徒・教職員にタブレット 2017年9月より導入

渋谷区 区内の小中学校全生徒、教職員にタブレット 渋谷区は授業や家庭での学習を目的に、17年度予算案に7億8200万円計上し、研修等を経て2017年9月より、渋谷区小中学校の児童生徒約8000人並びに教職員約600人にタブレット端 ...

目標を立てることの重要性と達成する3つのポイント

目標を立てるということ 目標を立てるということは、成長を明確化し計画性をもたらす事です。つまり目標はより具体的でなくてはならないのです。 ただ闇雲に今年の目標は頑張る!というだけなら誰でもできますし、大抵そうゆうもやっとして達成でき ...

記事の信頼性に取り組む「Trust Project」

記事の信頼性に取り組む「Trust Project」 Google、Facebookは、偽ニュース(フェイクニュース)を拡散していると批判されてから「信頼できる情報」からの記事であることを識別する新プログラム「Trust Pr ...

J-ALERT

実際、J-ALERT(Jアラート)はどうなのか

そもそもJ-ALERTとは ア 運用状況  消防庁では、緊急地震速報をはじめ、津波警報、弾道ミサイル発射情報等といった、対処に時間的余裕のない事態に関する緊急情報を、人工衛星を用いて市町村の同報系防災行政無線等を自動起動させることに ...

考える人

1日10分でできる思考力の鍛え方

考える楽しさ 自分で考えて行動をすれば何かしらの事を得ることができます。 何か問題に直面した時にどのように解決をするか考える問題解決力や何かを創作する際の想像力など考えることで色々な能力が発揮されます。 発揮された能力がうまく ...

スポーツ×ドローン

多様化するドローンの使用 近年ドローンの使用方法が多様化しています。 産業用ドローンはインフラ点検・農林業・捜索などに活用されており、需要は、年々急増しています。現在、ドローンの潜在市場は、約15兆円と想定され、トンネルや橋梁、太陽光パ ...

便利なIoT化

進むIoT化 学校や企業でIoT化が進んでいます。小学校だと2020年に全学校の無線ネットワークの普及も計画されています。 最近は家電のIoT化も進んでいて、家電をネットワーク接続し携帯電話や専用端末で操作ができるものも販売されています ...

プログラミング教育の現場から

Knocknote Education(ノックノートエデュケーション)の一期生の授業を始めてから早くも一年が経ちました。 現在、一期生の生徒は1年間のカリキュラムを終えてUnityコースでプログラミングを学んでおります。 1年間 ...

モンテッソーリ教育について

モンテッソーリ教育     世界で注目されている「モンテッソーリ教育」をご存知ですか。 現在、日本で問題視されている教育を、改善できるかもしれない新しい教育法です。   モン ...

第2回 すごい学校

YES International 神奈川県横浜にあるYES International。英語と日本語、そしてプログラミング言語の三つの言語教育で論理、創造、表現、発信力を身につける「トライリンガル教育」を提供する、日本でただひと ...

Knocknote Education(ノックノートエドゥケーション)