1. トップ
  2. コラム一覧
  3. 安倍首相「キッズウィーク」導入を主張

安倍首相「キッズウィーク」導入を主張

投稿日 : 2017.05.28  |  カテゴリー : イベント

キッズウィーク?

安倍晋三首相は5月24日に開かれた政府の教育再生実行会議にて、キッズウィークを来年度より導入する方針を明らかにしました。そもそもキッズウィークとは何か。自治体が夏休みなどの長期休暇の一部を別の日程にずらし、独自の大型連休をつくるというものです。家族で過ごす時間を増やし、地域復興につなげようという狙いです。安倍晋三首相は「家庭や地域の教育力を高めるためには、大人が子供と向き合う時間を確保することが重要だ」と主張しました。

世間の反応は・・・

プレミアムフライデー、いわゆるプレ金がほとんど浸透していない世間では、その反応は薄いようです。そもそも家族がいる有職者だけ休みをとりやすくなるというキッズウィークは扱いづらくなることが懸念されます。実際、子供を持つ有職者が休みをとりづらければ、キッズウィークはむしろ逆効果になってしまう可能性もあります。「働き方改革」とともに、実は「休み方改革」も掲げている政府の今回の施策は一体どこまで浸透するのでしょうか。
 

この記事を共有する
  • facebookでシェアする
  • ツイッターでつぶやく
  • LINEで送る
関連記事

Scratchコース発表会レポート 〜小学生がパワポでプレゼン!?〜

小学生がパワポでプレゼン!? Knocknote Education(ノックノート エデュケーション)では、授業のプログラムの一部にプレゼンを設けております。子供のうちから人前で話す機会に慣れておくことは様々なメリットをもたらしま ...

Scratch(スクラッチ)の拡張性

注目されるスクラッチ 2020年のプログラミング必修化にが話題となる中、子供向けのプログラミングが注目されています。 その中でも子供向けのプログラミング言語として有名なScratchはプログラミング学習によく活用されています。 我々K ...

小学生向けオンラインレッスン始めました

オンラインレッスン開始 Knocknote Education(ノックノートエドゥケーション)のScratchコースでオンラインレッスンを開始しました。 遠方の方も通わずに安心して、現役プログラマーによる丁寧な個別授業を受けることが ...

e-ラーニングのメリット・デメリットと今後

e-ラーニング electronic learningの略で通信技術を用い、学習を行う手段のことです。現在英語やプログラミングをはじめ、薬剤師向けのコンテンツなどが世の中に出回っております。 メリット・デメリット メリット ...

プログラミングを学ぶ2つの必要性

プログラミングを学べば生涯仕事に困らない? 「プログラミングを学ぶのなら、生涯仕事に困らないことを約束しよう」とFacebook元役員のChamath Palihapitiya氏は語っています。 昨今、プログラミングを学ぶ必要性 ...

第8回教育ITソリューションEXPO最終日レポート

本日はICT教育の教材にふれる為に東京ビッグサイトにて開催されている教育ITソリューションEXPO(EDIX)へ行ってきました。 EDIXとはリード エグジビション ジャパン株式会社さんが運営する、業務支援システム、ICT機器、デ ...

ipa

エンジニアも非エンジニアも。 IPAの情報処理技術者試験

IPAとは IPA(Information-technology Promotion Agency, Japan)とは、独立行政法人 情報処理推進機構です。 日本におけるIT国家戦略を技術面、人材面から支えるために設立された、経済産業省 ...

海外のプログラミング教育はどうなってる?

span{font-size:15px;} 2020年からプログラミング教育が必修化されるのはご存知ですか? 去年3月に発表された新学習要項では2020年からプログラミングが必修化されることが明示されました。 ...

史上最強のiMac現る!

少し前ですが、Apple社の開発者向けイベント「WWDC2017」にてiMac系統の最強機種であるiMac Proが発表されました。 公式によると今年12月の発売予定だそうで、お値段なんと最低価格4,999ドル~・・・ 日本円にして ...

学生の進路と優良ITベンチャーの条件

学生の進路 高等学校卒業者の進路 大学・短大進学率(現役) 54.8% 専門学校進学率(現役) 16.3% 就職 17.8% その他 11.1% 大学卒業者の進路 就職 74.7% 大学院等への進 ...

Knocknote Education(ノックノートエドゥケーション)