1. トップ
  2. コラム一覧
  3. 訪日旅行者が日本に来る前に「知っておく事」

訪日旅行者が日本に来る前に「知っておく事」

投稿日 : 2017.09.22  |  カテゴリー : インバウンド

20170803

1、居酒屋では注文した以上の請求がある

海外ではお酒が高いが、日本ではお酒が安く、居酒屋が多いことから、
外国人は日本にきたら色々な居酒屋で料理や雰囲気を楽しみたいと考えている旅行者は結構います。
ただそこで訪日旅行者をよく困らせるのが「お通し」と「席料」の問題。
会計の際に騙されたとトラブルになることが多くあります。

日本の飲食店の皆さまは親切に教えてあげましょう。

2、英語表記の場所が以外に少ない

駅や、道路などでは英語表記のものが増えてきたが、飲食店や建物などは日本語表記だけのものが多く、訪日旅行者は来てから迷ったりすることが多いだろう。

3、おもてなしの国というわりには・・・

お店の人はインバウンド対応をせず常連だけのみ良い対応するお店がちらほら。
外国人にとって日本にきてみたら意外と店舗側は閉鎖的であることに気がつき落胆して帰ることもある。
特に年配の店主などに多く見ら、今後は2020年のオリンピックに向けて訪日旅行者としてくることや、
少子化に伴い外国人対策が必須となることがわかっているため、準備が必要である。

4、100メート歩けば自動販売機がある

海外での多くはショッピングモールなどにあり郊外は壊され盗まれる危険性があるから置かないのだ。
日本は治安がよい事にびっくりする外国人が多いであろう。
なかにはお菓子を売っている自動販売機やアイスの自動販売機がある事にびっくりされる事もよくある。

最後に

すでにホームページはあるけどインバウンド対応はまだといったお店の方も、WEBのインバウンド対応は弊社にお任せください。比べていただいてわかる、クオリティ、コストパフォーマンスがございます。正直、調べた限り圧倒しております。プロのカメラマンによる動画撮影や編集はもちろんメニューの多言語化などオプションも充実しております。詳しくはお問い合わせよりご連絡いただければと思います。

この記事を共有する
  • facebookでシェアする
  • ツイッターでつぶやく
  • LINEで送る
関連記事

魅惑の火星探索 PT.1

遠いようで近い星、近いようでやはりとても遠い星、火星。 人類が辿り付けそうで辿りつけない、そんな火星には様々なロマンやオカルト話が付き纏うものです。 火星とは 太陽系惑星として地球の次、第4番目に位置する地球型惑星。 地球の ...

【症状別】苦手克服法part1

人は誰でも成長していく段階で壁にあたるものです。今回はそんな時にポイント別にどうすれば克服できるのかを調べました。自分を客観視して、ダメなところをきちんと受け入れる事はとても大事な事です。悩みや課題がある方も、前向きに捉えて成長を楽しみまし ...

見えますか?見えませんか?

「ステレオグラム」というものがあります。 「立体画」や「マジカルアイ」とも呼ばれます。 一見するとただの不規則かつ不気味な画像ですが、とある見方をすると立体的な絵が浮いて見えてくるというものです。 正確に見るには意識して両目を使う ...

魅惑の火星探索 PT.2

魅惑の火星探索 PT.1 前人未到の火星だからこそ、未だに謎の多いものが続々と発見され続けています。 さすがに8本足のタコのような火星人は発見されていませんが、それでも明らかに生物ではないか?!と目される写真も散見されます。 ...

ロボットは人間の友達となり得るのか

IT技術が進んでいくにつれて、ネット世界の拡大やネットワーク技術の普遍化、 VR(バーチャルリアリティ)といった分野がめまぐるしく進歩していってますね。 それでも空を走る車や宇宙への旅、どこでもドアなんてのはまだまだ空想の世界で ...

映像の基礎-Part2-

フレームレートとは まず動画と静止画は、違うものと思われているかもしれませんが、動画は静止画の集まりです。 静止画を何枚も何枚も撮って、連続して見せることで動いているように見えます。 これが動画です。 イメージしづらい方はパラパ ...

SNSとの向き合い方

近年、IT化がより進む中、我々が幼少期の頃と比べ、現代の子供たちは小さい頃からネットに触れ情報を気軽に収集でき発信できるようになった。 それは羨ましいかぎりではあるが、そこには色々な落とし穴がある。 我々大人はSNSとの向き合い ...

機械だって言語を持っているのだ!

私達が普段話している日本語。 小さい頃から親やその他の人が喋っているのを聞いて 小学校でひらがなやカタカナ更には漢字も含めて、書いたり発音したり学習してきた結果 私達はスムーズに母国語である日本語を何不自由なく理解し、使用していま ...

意外と知らない「正月」のあれこれ

あけましておめでとうございます。 さて早速ではございますが「正月」のあれこれについて記述したいと思います。 「正月」の由来 まず、正月の語源は、様々な説があります。 仏教の修正会が1月にあったため「正すための月」であ ...

月の不思議(パート1)

月 月は宇宙でももっとも身近な存在であり、常に我々の興味をひいてきた。 地球を周回するただ1つの衛生。 直径は地球の4分の1であり、太陽の400分の1の大きさなのに地球から見た太陽と月は同じ大きさである。これは丁度、地 ...

Knocknote Education(ノックノートエドゥケーション)