Knocknote

  1. トップ
  2. コラム一覧
  3. おせち料理の歴史と意味

おせち料理の歴史と意味

投稿日 : 2018.01.07  |  カテゴリー : 雑学

写真

お正月に食べるものといえばおせち料理ですね。
今回はおせち料理の中身の意味についてご紹介いたします。

おせち料理の中身の由来

写真

・黒豆
一年「まめ」に働くという意味と、黒が邪気を払ってくれるという意味があります。

・数の子
ニシンの卵は数が多いので、子孫繁栄の願いが込められています。

・海老
海老は腰が曲がった老人に見えることから、「腰が曲がるまで長生きしよう」という願いが込められています。

・伊達巻
巻物に似ていることから、知識が増え文化が発展するよう願いが込められています。

・栗きんとん
見た目が黄色いことから「黄金の塊」という意味があり、商売繁盛の願いが込められています。

・昆布巻き(こぶまき)
昆布を「喜ぶ(よろこぶ)」にかけた語呂合わせから来ています。

・紅白かまぼこ
赤は魔除け、白は清浄の意味があります。

・紅白なます
水引をかたどっているとされ、平和や平安を願います。

おせち料理の歴史

写真

お正月には、年神様(毎年お正月、各家にやって来る神様)をお迎えしますが、年神様をお迎えしている時は、物音を立てたり騒がしくしない為に、炊事仕事は好ましくないとされ、料理は控えていました。

その為に、年末におせちを作り、お正月に食べたのがもともとの由来だそうです。

最後に

写真

新しい年始まりました。おせち料理でつけた元気で今年も1年頑張りましょう。

この記事を共有する
  • facebookでシェアする
  • ツイッターでつぶやく
  • LINEで送る
関連記事

魅惑の火星探索 PT.2

魅惑の火星探索 PT.1 前人未到の火星だからこそ、未だに謎の多いものが続々と発見され続けています。 さすがに8本足のタコのような火星人は発見されていませんが、それでも明らかに生物ではないか?!と目される写真も散見されます。 ...

魅惑の火星探索 PT.1

遠いようで近い星、近いようでやはりとても遠い星、火星。 人類が辿り付けそうで辿りつけない、そんな火星には様々なロマンやオカルト話が付き纏うものです。 火星とは 太陽系惑星として地球の次、第4番目に位置する地球型惑星。 地球の ...

よい決断力が身につく方法

判断力と決断力の違い 深く考えないと《判断》と《決断》は同じような意味にとらわれがちだが、全く意味が違う。 例えば買い物で『Aみかん』と『Bみかん』があり 『Aみかん』は品質が劣るが安い 『Bみかん』は品質は良いく高 ...

「〇〇初め」「初〇〇」は元日ではなく、1月2日に?

事始めは元日ではなく、2日から キリの良さから、「新しいことを元日に始めよう!!」という人もいるかもしれません。 ですが元日とは「心静かに過ごし、あまり行動を起こさない方が良い」と言われています。 そして、翌日の1月2日の事始 ...

映像の基礎

よく使われるHDとは? HDとは、High Definitionの略で、日本語では「高精細度」と訳され、高精細度の映像を扱うテレビを、高精細度テレビ(HDTV)と呼びます。「ハイビジョン」という言葉はこのHDを指し示ます。 ホワ ...

翻訳しにくい世界の言葉

様々な諺や単語がある中で、どうにも日本語に訳しづらい単語があります。 表現が難しい単語であったりして、「え?その単語いつどんな状況で使うの?」といった単語です。 一言では翻訳しずらい単語 1. ドイツ語:WALDEINSA ...

比較(暗)(描画モード)

比較(暗) 「Photoshop」や「After effect」にある描画モードについて毎週1つずつ解説していきます。 今回の「比較(暗)」は、基本色と合成色を比べて、より暗い方の色が結果色として選択されます。 より暗い方の色 ...

ナッツの女王「ピスタチオ」

ナッツの女王 「ピスタチオ」は、栄養価の高さがものすごい事から「ナッツの女王」と呼ばれています。 主にお酒のおつまみやオヤツとして食べられていますが、実はそれだけでは勿体無いほど栄養があります。 今回は「ピスタチオ」に ...

記憶力を考える

記憶力は低下するのか 1秒に1個脳細胞が死んでおり、歳をとると物覚えが悪くなるといわれている。 最新の脳科学の研究結果では歳をとっても脳細胞は増える結果がでている。 つまり、我々は歳をとり仕事や生活でいっぱいいっぱいになり ...

2017年人気記事ランキング TOP10

街もクリスマスムードに包まれはじめ、そろそろ2017年も年末モードに。ここ一年間の弊社のコラムTOP10を紹介したいと思います! では早速いってみましょう! 第10位 200年ぶりに新しい”青色”が発見された! 新しく発見さ ...

Knocknote Education(ノックノートエドゥケーション)