1. トップ
  2. コラム一覧
  3. 謎?のボタン[CapsLock]キーの使い道

謎?のボタン[CapsLock]キーの使い道

投稿日 : 2018.02.03  |  カテゴリー : IT雑記

20180203

文字入力中に急に出てくる大文字

キーボードで文字入力をしていてよく聞くトラブルに
いきなり大文字しか打てなくなった!壊れた!
というハプニングがあります。

もちろん壊れた訳ではないのですが、
・何がどうなってそんな事になったのか、
・何の機能なのか、
・元に戻すにはどうすればいいのか、

が分からず右往左往。。。

ただでさえキーボードにはボタンが多いですし、どれを押せばよいか全く分からず、初めて遭遇してしまった暁には途方に暮れてしまうなんて状況も1度位はあったのでは?

回はそんな事になってしまう最大の原因である [Caps Lock] について。

ひとまず、CapsLockのONとOFF

◆ Windowsの場合
windowsの標準キーボードの場合は大抵の場合[A]ボタンの左隣に[CapsLock]ボタンがあります。
⇒ [Shift] + [CapsLock]

◆ Mac(日本語キーボード)の場合
キーボードの左下に[caps]キーがあります。
オン状態では緑のライトが点灯するので状態が分かり易くなっています。

CapsLockって?

「Caps」はCapital letters(大文字)の略称文字です。
入力を大文字のみにロック(限定)するという意味でしょう。

いつ使うの?

英語入力モードで大文字のみを使いたい時。

ぐらいですかねー。
いやいやいや、実は他にも隠された機能があるんじゃないの?
なんて思いますが、本当にそれだけです。

何のためにあるの

上記のためだけにあるような一見なぜ実装されているかも謎のボタンですが、実はcpasロックキーの歴史は結構長いです。
パソコンが登場するより以前、タイプライターが主流だった時代、大文字を入力する時は「Upper case」小文字を入力する時は「Lower case」と切り替えていたそうです。
この「Upper case」キーこそが[CapsLock]キーの原型と言われています。

現在のパソコンは[Shift]キーを押しながら打てば大文字入力ができるのでCapsLockはもはや必要のないキーの一つなのですが、タイプライター時代の名残がいつまでも残っているという訳です。

結局使うの?

html等で文字を入力する機会が多い場合なんかは月に数回ほど使ったりしますが、
基本的には忘れてしまってよいボタンと言えそうです。

どころか、ふとした時にオンになるため、パソコン初級者だと戻し方が分からずあたふたしてしまう原因の元ということで嫌われている機能でもあるようです。

 

極論:使い道はありません! と思います!
悲しいボタンです。

この記事を共有する
  • facebookでシェアする
  • ツイッターでつぶやく
  • LINEで送る
関連記事

プログラミングには正解がない、探究心こそ全て?

プログラミングには正解がない 同じ結果が返ってくるプログラムだとしても、出来上がったソースコードはプログラマーにより差が出ます。 変数名のつけ方ひとつでも、プログラマーによって大きく異なるものです。 つまり、プログラミングは正 ...

日本はIT後進国なのか

IT後進国か否か 日本はIT機器の普及なども充実しているようにみえ、経済的にも先進国として認識されている。 また戦後から産業か発展し日本製が多く出回るようになったが、現在はどうか? 現在、パソコンは日本製よりも海外製の ...

大画面ディスプレイで作業するメリット

8月に入社させていただいてから今までずっとノートパソコンで作業をしていました。 しかし、なんと先日ノートパソコンの画面を写すディスプレイをいただきました! とても快適になったので今回は大画面ディスプレイで作業するメリットについて書きます ...

ビジュアルプログラミング言語

2020年のプログラミング必修化 2020年に小学生のプログラミング必修化に向けて様々な学習ツールが発表されています。 中でも使いやすく、拡張性の高いビジュアルプログラミング言語は特に注目を浴びているのではないでしょうか? 今回は ...

便利なIoT化

進むIoT化 学校や企業でIoT化が進んでいます。小学校だと2020年に全学校の無線ネットワークの普及も計画されています。 最近は家電のIoT化も進んでいて、家電をネットワーク接続し携帯電話や専用端末で操作ができるものも販売されています ...

スマホ

電話番号「020」と、広がる「IoT」の世界

枯渇していく携帯番号 携帯電話の普及に伴い、現在どんどん番号が枯渇しています。もともとPHSで御馴染みだった「070」(平成25年から携帯電話でも使用)にいたっては総務省によると2018年で枯渇する可能性があると言われています。現 ...

KURATAS

子供の頃に夢見たロボット

未来のロボット 未来のロボットといえば、手塚治虫氏の鉄腕アトム、機動戦士ガンダム、トランスフォーマー、ドラえもんなど様々なロボットが思い浮かべることができると思います。 現代で活躍するロボットといえば、コミュニケーションロボットのPep ...

IT人材不足が深刻に

IT人材不足が深刻に りそな総合研究所の発表によると、AIやIoTなどの「第4次産業革命」の技術を活用できる人材が、関西では不足状態に陥るとの試算をまとめました。 平成32年には必要な人材の4割程度しか確保できない見通と ...

オンライン画像編集サービス「Pixlr」が凄い!

ウェブ制作において欠かす事のできない写真や画像。 自分で撮影した写真やフリー素材を使う事が多いと思いますがその画像をちょっと加工して自サイトらしさを出したいという事はよくあります。 画像の縦横比やサイズを変えたり、コントラス ...

2017年人気記事ランキング TOP10

街もクリスマスムードに包まれはじめ、そろそろ2017年も年末モードに。ここ一年間の弊社のコラムTOP10を紹介したいと思います! では早速いってみましょう! 第10位 200年ぶりに新しい”青色”が発見された! 新しく発見さ ...

Knocknote Education(ノックノートエドゥケーション)